Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
総選挙!
0
    こんにちは、小柳です。
     
    もう9月も半ばなのに、
    つい最近まで、
    ミンミンゼミが鳴いていたり、
    クワガタが現れたり、
    なんとも、秋らしい気候になりませんね〜
    でも、明日ぐらいから涼しくなるようで、
    皆様、この気温差で体調を壊さない様に、
    気を付けてくださいね。
     
    さて、先日、
    自民党総裁の選挙がありましたね〜
    まあ、ほとんど予想通りの結果でしたが・・・

    なんか、それを見ていたら、
    「こんな選挙があったら、どうなんだろうか・・・」
    と、妄想にふけりまして・・・
     
     
    「全国クラッシック ミニ ボディーカラー 総選挙!」
    なんて全世界で一斉にやったら、
    どの色が1番を取るんだろうか・・・
     
    DSCN4523.JPG
    やっぱ、王道のOEW
    オールド・イングリッシュ・ホワイトなのかな〜
     
    DSCN4530.JPG
    いや〜、古い所だと、
    タータン・レッドも有りだし〜
     
    DSCN4515.JPG
    白、赤、と来たら、
    「ミニ ミニ 大作戦」で、
    アイランド・ブルーなんかも〜

     
    DSCN4519.JPG
    サーフ・ブルーなんかも、
    ヘリテイジカラーで人気だよな〜
     
    DSCN4521.JPG
    古い色だったら、
    アンテロープ 何て言うのもあったり〜
     
    DSCN4525.JPG
    フィエスタ・イエロー
    なんかも良いし〜
     
    DSCN4529.JPG
    ミニクーパーと言えば、
    定番のBRG
    ブリティッシュ・レーシング・グリーン
    とか〜
     
    DSCN4526.JPG
    ソーラー・レッド
    の様な、赤系は
    シティーハンター世代は好きだろうし〜
     
    DSCN4532.JPG
    マニア受けしそうな、
    ワーウィック・グリーン
    まあ、中々上位には行きにくいか〜
     
     
    DSCN4537.JPG
    いやいや、
    サバトラでしょ〜(^^;)


     
    DSCN4527.JPG
    90年代初頭の、
    ミッドナイト・ブルー なんかも以外と・・・
     
    DSCN4531.JPG
    こんな落ち着いた感じの、
    マルベリー・レッド なんかも〜
    何気に、小豆色系は国産車でも、よくあったような〜
     
    DSCN4528.JPG
    近い色で、
    ナイトファイヤー・レッド なんかも、
    結構使われてるよな〜
     
    DSCN4524.JPG
    でも、
    シンプルに ブラックかな〜
     
    他にも、
    アーモンド・グリーンとか、
    アマランス 何てのもあるし〜
     
    クラッシック ミニ は、
    40年以上作られていた車なので、
    ボディーカラーも色々。
     
    あなたは、どの色に投票しますか!
     
    「そんなの、自分の愛車の色に決まってるでしょ!」
    って方が、一番多いのかな〜 (^^;)

     


     

    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

     

    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

     

    TEL 043-496-3298

    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>
     

    当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

    当店FBへのメッセージでもOK!
     

     

    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

     

    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は



     

     



    そんな、こんなで色々考えていたら、
    DSCN4548.JPG
    今日、また一台、
    なかなか、趣深い色の車が入庫!
    T様の スモーク・グレー です(^^)
    グレー系も、
    ツイード・グレーとか、
    ストーム・グレーとか、
    以前紹介した、ユーコン・グレー なんかも〜
    色々あり過ぎて・・・
     
    でも、どの色も、
    クラッシックミニのキャンバスには、
    よ〜く映えるんですね (^^)
     
    それでは、よろしくです。




     

    | Weslake | - | 21:53 | comments(0) | - |
    場所によります。
    0

      こんにちは、小柳です。
       
      「♪ 出会いは〜 スローモーション〜」
      私が、子供の頃、
      中森明菜さんが「スローモーション」で、デビューしました。
      私は、その明菜さんの可愛さに、衝撃を受けました。
       
      あれから数十年・・・
      車の作業中、変な動きをすると、あちこちが攣ってしまうので、
      身体の動きが、かなり「スローモーション」になってしまう事もよくあり、
      衝撃を受けております(^^;)
       
      中森明菜さんの、11枚目のシングル「ミ・アモーレ」で、
      日本レコード大賞を初受賞するんですが、
      この「ミ・アモーレ」ってタイトルは、
      スペイン語「ミ」とイタリア語「アモーレ」の混合で、
      普通には、使えない言葉みたいです。
       
      「ミ・アモーレ」
      と言う事で、
      今回は、「オイル・モーレ」(オイル漏れ)についてです(^^;)
      いや〜、かなり強引な持って行き方です〜(^^;)

       
      さて、
      以前、N様の車の作業をさせて頂いたときに、
      やけにオイルが漏れていたので、
      「今度、オイル交換の時に直しましょうね(^^)」
      と提案をしておりましたが、
      先日、
      N様がオイル漏れの修理で、来店されましたよ。
       
      DSCN4487.JPG
      今回、えらくオイルが漏れていたのは、
      この部分「オイルデリバリーパイプ」からでした。
       
      DSCN4485.JPG
      この黄色で囲われたパイプなんですが、
      何気に、漏れている車を良く見ます。
      また、このパイプは漏れると、
      結構漏れるんですね。
       
      そのため、
      DSCN4489.JPG
      「オイル漏れ対策キット」なんて物がありまして、
      これに交換して、漏れを直す事が多いです(^^)
       
       
      そこで、今回は、
      「オイルがえらく漏れてしまう所」
      をピックアップしてみました(^^)/

      まず、
      ミニ乗りは、少しぐらいのオイル漏れについて、寛容な方がストレスなく楽しめます。
       
      例えば・・・

      DSCN4514.JPG
      大体オイル漏れのある場所は、

      DSCN4492.JPG
      エンジンリヤ
      とか
       
      front.JPG
      エンジンフロントの、黄色い丸の所、

      「シリンダーブロックとトランスミッションケースの合わせ目、半月シール」なんですが、


      ここら辺は、エンジンをおろして修理しなければならない事が多いので、
      漏れの程度にもよりますが、
      様子見でも良いかと思います。

      もちろん、「オイル漏れ何てなんて、とんでもない! ぷんぷん!
      と言う方も、いらっしゃると思いますので、

      そういう方は、お金がかかりますが直しましょう。

       

       

      また、エンジンフロントでも、

      DSCN4494.JPG

      この、赤丸の所、

      「エンジンフロント・オイルシール」(クランクプーリーのオイルシール)

      は、黄色の丸の所よりも、オイルが漏れます。

       

      又、これと同じぐらい漏れるのが、

      DSCN4498.JPG

      デフサイドシールだったり、

       

      DSCN4495.JPG

      デフサイドカバー、

       

      DSCN4497.JPG

      チェンジロッドシールだったりします。

      ちなみに、このチェンジロッドシールが、たまに外れている車を見ます。

      そうなると、オイルがえらく漏れますので、ご用心ですね。

       

      ここら辺の作業であれば、エンジン下ろしが必要ないので、

      是非、修理をお勧めします(^^)

       

       

      そして、オイルがえらく漏れる場所MAXは・・・

      DSCN4499.JPG

      先ず、ココ!

      このエンジンは、センターメーター車なので、アダプターになっていますが、

       

      DSCN4485.JPG

      この赤丸の場所には、

      「オイルプレッシャースイッチ」が付いていて、

      このスイッチがダメになると、オイルがえらく漏れます。

       

      それと同じぐらい、黄色の丸

      「オイルデリバリーパイプ」も、えらく漏れます。

       

      97年以降のミニは、ちょっと違っていて、

      DSCN4506.JPG

      オイルプレッシャースイッチが、この位置オイルフィルターの横に付いています。

      また、97年以降の車はオイルフィルターがブロック直付けなので、

      オイルデリバリーパイプは付いていません。

       

      そして、忘れてはならないのが、

      エンジンを後ろから見て・・・

       

      DSCN4496.JPG

      「シリンダーヘッドガスケット」

      シリンダーヘッドとシリンダーブロックの合わせ目(赤い線)には、ガスケットが付いているんですが、

      このガスケットから漏れることがあります。

      特に、赤い丸の所からえらく漏れる事があります。

       

      1000ccの方が多いのですが、

      赤丸の所には、ブロックからヘッドにつながるオイル通路があり、

      ガスケットがダメだと、ここからえらく漏れます。

       

      ※ちなみに、黄色の丸はフューエルポンプの付く(付いていた)所で、

      オイル漏れの程度は、それほどでもありません。

      青丸は、デフサイドシールのあるところで、

      緑丸は、チェンジロッドシールのある所です。

       

      オイルがえらく漏れる所の共通点は、

      オイルポンプから発生した油圧が加かっている所なんです。

      なので、漏れ始めてしまうと、

      どんどん油圧でオイルが押し出され、漏れ漏れになるんですね。

      また、漏れ漏れになると、掃除が大変!

      早めに、直しましょう(^^)

       

      こんな風に、

      オイル漏れも、漏れる場所によって、

      作業緊急度が変わるんですね(^^)

       

       

       

       

       

      ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

       

      BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)
       

      TEL 043-496-3298

      E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

      ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>
       

       

      当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

      当店FBへのメッセージでもOK!
       

       

      車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

       

       

       

      Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

       

       

       

      さて、今回のラストショットは〜

       

      DSCN4490.JPG
       N様の愛車ですね(^^)

      チョット気になる所もありますが、

      十分楽しんでもらってますね。

      又、次の野望もあるようで・・・

      どんどん楽しみましょ〜

       

      それでは、よろしくです。



       

       

      | Weslake | メンテナンス | 23:02 | comments(0) | - |
      色も、いろいろ・・・
      0

        こんにちは、小柳です。
         
        九州、沖縄地方の台風10号による被害が、
        大きくなりませんように、お祈りいたします。
        又、韓国や北朝鮮にも大きな被害がありませんように、お祈りいたします。
         
        この様な、大きな台風が来ると、
        去年の台風被害を思い出してしまう私ですが、
        こんな台風の時期に、
        とうとう、私の愛車が組みあがりました。
         
        DSCN4483.JPG
         
        DSCN4484.JPG
        2色テールの方が、恰好良かったかな〜
        まあ、OKですね。
        今日から乗って帰ります(^^)v
         
        そんなこんなで、
        ここ最近、休みと夜は愛車の復活にかけていたので、
        ブログネタを考えておりませんでしたが、
        先日、
        ウエスレイク代車のタイヤを交換していた時の事・・・
         
        代車ミラのタイヤも、もう10年使用していたので、
        DSCN4475.JPG
        まあヒビもひどくなり、溝も少ないので、
        タイヤの交換しましたよ(^^)

        DSCN4473.JPG
         
        DSCN4474.JPG
        それで、タイヤを組み込んでいる時、
        ちょっと、昔ディーラーメカニックだった時に学んだ事を、思い出しまして、
        懐かしかったので、
        皆さんにもご紹介しちゃいます〜
         
        皆様、
        新品のタイヤに、何やら色が付いているのって知ってますか?
        DSCN4476.JPG
         
        黄色とか赤とかなんですけど、
        ちょっと、この写真じゃ〜分かりづらいですね(^^;)
         
        DSCN4479.JPG
        これっ!
        タイヤに、赤いマーク
        ホイールに、白いマークが付いていますね。

        この、赤いマークは、タイヤのRFVの最大値で、
        白いマークは、ホイールの振れの最小値です。

        って、何かさっぱり分からないと思いますが(^^;)
        タイヤの赤いマークは、
        ラジアル・フォース・ヴァリエーション(Radial Force Variation)
        直訳すると、
        放射線状方向にかかる、力の変量 と言う事になります。

        もっと分かりづらく成ってしまったので、
        簡単に説明しますと、
        タイヤを半径方向につぶしたときに、どの位つぶれるのか、
        って事で、

        RFVが最大の所は、一番タイヤがつぶれない(硬い所)と言う事です。
        また、ホイールの振れの最小値は、
        ホイール中心からの平均距離が一番短い所なので、
         
        ホイールの一番薄い所と、タイヤの一番硬い所を合わせると、
        走行中に真円に近づくっていう事なんですね(^^)
         
        しかしながら、
        ホイールに付いている白いペイントは、
        国産車の純正ホイールでしか、見たことがありません。
        社外ホイールや海外からのホイールには、
        普通、このペイントは付いていないのです。
         
        じゃ〜、ど〜やってバランスの良いタイヤになるように、タイヤを組むのか・・・
        と、思う方もいらっしゃると思います。
         
        こういった場合は、
        DSCN4477.JPG
        この、黄色いペイントを使用します。
        この、マークは「軽点」といって、
        タイヤの一番軽い所なんです(^^)
         
        なので、
        ホイールに白いマークがない車は、
        DSCN4482.JPG

         

        黄色いマーク「軽点」とタイヤのエアバルブの位置を合わせるように、組みましょう(^^)
        一応は、タイヤのエアバルブも重さがあるので、
        タイヤの軽い場所と、ホイールの重い場所を合わせるという事です。
         
        こんな風に、
        色にも、いろいろ意味があったりします。



         
         

        ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

         

        BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)
         

        TEL 043-496-3298
        E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

        ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>
         

        当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

        当店FBへのメッセージでもOK!

         

         

        車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

         

         

        Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は




         
         
         

        さ〜て、今回のラストショットは〜
        私の愛車ではなく、
         
        DSCN4491.JPG

         

        N様のインジェクーパーです(^^)/
        車検でお預かりしました。
        しっかりと作業させていただきますよ〜
         
        この車の色も、なかなか趣深いですね〜
        ユーコン・グレーと言います。
        「♪ 辺りが、くれ〜から、     
         ちょっと、分かりづれ〜 」        
                
           なんちゃって(^^;)
         
        それでは、よろしくです。

         

        | Weslake | メンテナンス | 21:39 | comments(0) | - |
        9月定休日のご案内
        0

          こんにちは、小柳です。

           

          WESLAKE 9月の定休日は、

           

          9月7日(月)

          9月14日(月)

          9月15日(火)

          9月21日(月、祝)

          9月28日(月)

           

          となっております。

          又、9月22日(火、祝)は、旗日の為、

          営業時間が、

          AM11:00〜PM18:00

          となりますので、お間違いなく。

          宜しくお願い致します。
           
           
          さて、
          前回のブログで、
          最近忙しいと言っておりましたが、
          なんでかと言いますと、
           
          私の愛車が今週、
          板金屋さんから帰って来るという事で、
          その準備を色々としておりました(^^)
           
          で、
          帰ってきた愛車は、
          DSCN4449.JPG
          これです(^^)
           
          前のボディーカラーはブラックだったのですが、
          DSCN4117.JPG


          今回のカラーは、
          ボディー、ワーウィック・グリーン(Warwick Green)

          ルーフは、ワークス・グリーン(Works Green)
          です。
          DSCN4452.JPG
          今回、
          私が、イギリス留学中に住んでいた、
          ワーウィックシャー(Warwickshire)
          にちなんで、この色を選びましたよ。
          ちょっとミニよりも、
          レンジローバーの色って言う感じなんですが、
          まあ、OKですね〜
          ガラッと感じが変わりました(^^)
           

          そして、
          今週仕事が終わってから、
          夜な夜な、作業しているのですが、
          なかなか作業ははかどらず・・・
           
          ここぞとばかりに、
          前から施工したいと思っていた、

          DSCN4454.JPG
          WAKO'Sさんの、
          「バリアスコート」
          を施工したり・・・
           
          先日、
          オーバーホールと仕様変更をお願いしていた、

          DSCN4445.JPG
          「アラゴスタ・ショックアブソーバー」
          が、戻ってきたので、
           
          DSCN4460.JPG
          それを、取り付けたりとか・・・
           
          しています。



           

           

           

          ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

           

          BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)
           

          TEL 043-496-3298

          E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

          ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>
           

          当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

          当店FBへのメッセージでもOK!

           

           

          車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。
           

           

          Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

           
           

           


          さて、
          今回のラストショットはもちろん、
          DSCN4455.JPG
          私の愛車です(^^)v
          まだまだ、時間がかかりそ〜ですが、
          頑張って、早く乗れるようにしないと〜
           
          それでは、よろしくです。


           

           

          | Weslake | ご案内!! | 22:10 | comments(0) | - |
          熱い日が続いております・・・
          0
            こんにちは、小柳です。
             
            熱い日が続いております・・・
            DSCN4436.JPG
             
            熱い日には欠かせないサンシェードですが、
            サンシェードをもってしても、
            車の中の温度は、
            それはもう、酷いもので・・・
             
            なので、
            100円ライターとか、今じゃ消毒用アルコールなんか、
            車内に置いておくのは、ちょっと危険ですね。
            気を付けましょ(^^)
             

            車の中も、熱〜いですが、
            何気に、この時期メチャクチャ熱いのが、
            クイック作業でやる、
            オイル交換
            だったりします(^^;)

            この時期、エンジンの中も熱〜くなっているので、
            抜いたオイルは、アツアツです。
             
            特に、
            97’〜のオートマ車
            DSCN4437.JPG

            とか、
            ラストミニのMPIエンジンなんかも、
            水温が高くなるので、
            DSCN4410.JPG
             
            メチャクチャ熱〜いんですね。 (小柳調べ)
             
            ここら辺は、いつも、
            「あつ、あつ!」
            何て言いながらオイルを抜いています(^^;)
             
            そんな高温になる、夏場のオイルは、
            いつもよりも、短いスパンで、
            交換してあげましょうね(^^)
             
            あっ、そう言えば、
            R様のクーラー取り付けが、
            今日終わりました(^^)
            DSCN4444.JPG

            クーラーを使用していると、
            エンジンルームは、非常に熱くなります。

            なので、
            クーラーを多用する方も、
            早めのオイル交換を勧めますね(^^)
             
             
            また、
            夏場のエンジンが熱くなる時期に、
            悪くなりやすいのが、
            ゴム部品の、
            DSCN4441.JPG
            ステディーロッドブッシュだったりしますので、
            夏場のオイル交換と合わせて、
            点検、交換してくださいね(^^)

             エンジン、アツアツ状態で作業する、
            ステディーロッドブッシュ交換も、
            結構熱〜く、
            「あっちぃ〜、あっちぃ〜」
            言いながら作業しております(^^;)

            そんな、クイック作業なのですが、
            今日のクイック作業は・・・
             
            先日、タイヤ交換で来店されたK様が、
            「時々、クラッチが軽かったりして、ギヤが入らないんだよね〜」
            と言っていたので、
            今日、
            クラッチ油圧3点セットを交換をさせてもらいましたよ(^^)
             
            DSCN4442.JPG
            まあ、今回はこれで間違いないだろうと思います。
            特にレリーズは、サビサビでした。
             
            DSCN4443.JPG
             
            まあ、こんな感じです。

            クイック作業で出来るものは、
            極力作業いたしますので、
            なかなか、忙しくて来店できない方、
            是非相談してくださいね(^^)
            (ウエスレイクも、結構いっぱいいっぱいの時もありますが・・・)

             


             

            ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

             

            BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

             

            TEL 043-496-3298

            E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

            ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

             

            当店FBへのメッセージでもOK!

             

            車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

             

            Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

             
             
             
             さ〜て、今日のラストショットは〜
             
            DSCN4435.JPG
            もちろん、今日のクラッチ作業、
            K様のMrk‐技斗佑如舛后福亜亜/
              
            ギヤの入りが凄く良くなりました。
            乗りやすい車なので、
            メンテナンスをしっかりとやって、
            長く楽しんでくださいね(^^)
             
            私ごとですが、最近ちょっと忙しい・・・
            なんでかって言いますと・・・
            それは、また今度に。

             
            それでは、よろしくです。

             
             
            | Weslake | メンテナンス | 21:15 | comments(0) | - |
            お盆と言えば・・・
            0
              こんにちは、小柳です。
               
              さて、
              「♪ シャッ ス ザ ハ〜 エ ヨ〜トゥ〜 ブレィ
              ダァルン、 ユゥ ギイ ラァ〜ヴァ バァ〜デェイ〜 」
              ( You give love a bad name           by  Bon jovi )

              「お盆には、ボンジョビを歌おう」
              と言う事で、
              ボンジョビの曲を歌いながら書いております(^^;)

              さて、
              熱い日が続いておりますが、
              皆様、いかがお過ごしでしょうか〜
              今日は、ウエスレイクの工場は、ほぼ40℃でしたよ〜   39.8℃
              熱かったな〜
               
              熱いと言えば、
              今週の初め、
              ホットな車、M様のユーロストーム・リミテッドが入庫しまして・・・
              DSCN4426.JPG
              ちなみに、
              ボルケーノ・オレンジの車なんですが、
              ボルケーノとは、
              英語で「VOLCANO」=火山 と言う意味なんですね〜
              いゃ〜、熱い!
               
              さて、
              M様から、
              「クラッチが切れない時があるんで、見てくれませ〜ん」
              と連絡があったので、

              「あ〜、いつものクラッチ油圧が漏れたのだろう・・・」
              DSCN2432.JPG
              と、思っていたのですが、
              いざ、見てみるとクラッチの踏みごたえは有り!
              でも、ギヤが入らず・・・
              なぬっ!
               
              と、結局
              DSCN4424.JPG
              クラッチをバラして、修理になりました・・・
              今までには、なかった稀な故障でした(T T)
               
              M様、お待たせしました。
              修理は、完了しております(^^)
               

              そんな、
              「OBON WEEK」なんですが、
              その他、
              DSCN4431.JPG
              車検と一緒に、
              ボロボロな電動ファンを交換した、
              (電動ファンは、左前のタイヤハウスに付いています)

              I様のINJクーパー
              、納車になり
              DSCN4428.JPG
              ちょっと、時間がかかってしまって・・・
              大変お待たせしました(^^)
               

              また、
              車検と一緒に、
              DSCN4429.JPG
              以前から気になっていた、ヒーターコアの漏れを修理。

              I様のパステルグリーン
              (お客様の、オリジナルカラーです)
              DSCN4432.JPG
              I様も、大変お待たせしました。
               本日、納車(^^)/

               
              また、
              本日、お預かりの、ウエ点
              DSCN4433.JPG
              U様、
              点検は終了しておりますので、
              明日から、不具合個所の修理です(^^)
               
              そんな、OBON WEEKなんですが、
              その他にも、
              クイック作業に、来て頂いた方々、
              作業の打ち合わせで、来て頂いた方々、
              大変、ありがとうございました    m(_ _)m

              明日
              曜日も、ウエスレイクは、
              元気に営業中なので、
              ご来店、お待ちしております(^^)



               

               

              ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

               

              BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)
               

               

              TEL 043-496-3298

              E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

              ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>
               

               

              当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

              当店FBへのメッセージでもOK!

               

               

               

               

              車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

               

               

               

               

              Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は



               
              さて、今回のラストショットは〜
              DSCN4427.JPG
              R様のミニ!
              まだまだ、ミニの増殖が止まりませんね〜
              中途半端に付いている、クーラーの復活でご入庫中です。
               
              「♪ ェン ザ ワールド キープ トライ ト ドラッグ ミ〜 ダ〜ウン
               レイ マ ヘン、 ゴ スタ マ グラ〜ン
               セィ 「ヘィ」、 ヘヴァ ナイ デ〜〜エ〜〜エ〜〜ィ
              ヴァ ナイス イ       (^O^)/    」
              ( Have a nice day         by  Bon jovi  )
               
              ソレデハ、ヨロシクデス。
               




               

               

               

               

               

               

              | Weslake | メンテナンス | 21:30 | comments(0) | - |
              そもそもは・・・
              0

                こんにちは、小柳です。

                 

                いゃ〜、ついに、

                なつ〜〜〜〜〜〜〜!

                が始まりました(^^)/

                DSCN4417.JPG

                  

                夏は暑くて〜、身体に堪えますが、

                この空を見ると、

                やっぱ、夏が良いですね〜

                と言う私ですが、

                皆様、いかがお過ごしでしょうか〜

                 

                さて、

                先日、長〜い事ウエスレイクに眠っておりました、

                オースチン・エステートが、

                次のオーナー様の下へ、旅立ちました

                DSCN4415.JPG

                オースチン・エステート、

                なかなか、良い車ですよね〜

                是非、K様、

                カッコよく仕上げて下さいね(^^)

                 

                私の中にも、

                「いつかは長物」

                なんて、

                「いつかは、クラウン」

                見たいなフレーズは浮かんでいますが、

                もっと、年を取ってからですかね・・・

                 

                長物と言えば、

                先月、納車になった、

                S様の、クラブマン・エステートの話です。

                 

                今回、

                エンジン、トランスミッションをオーバーホールし、

                ボディーの気になる所も修理したのですが、

                そもそもは、

                エンジンリヤからのオイル漏れから、始まったんですね。

                 

                DSCN4413.JPG

                これは、S様の車ではないんですけど、

                車輛右側、運転席の前あたり(右ハンドル車)の、

                ここいら辺からのオイル漏れは、

                良くある事です。

                 

                それで、

                このオイルは何処から漏れているかと言いますと、

                DSCN3791.JPG

                クラッチを外した後に見える所で、

                エンジンリヤラージシールから、シール不良で漏れる場合と、

                プライマリーギヤとクランクシャフトの隙間(ギヤの内側)から漏れる場合が殆どです。

                (たま〜に、違う所から漏れている時もありますが・・・)

                 

                 S様の車、

                先ず、リヤラージシールからのオイル漏れは確認できましたので、

                これを交換します。

                また、プライマリーギヤも点検しましたが、

                これが、なかなか微妙な感じで、

                DSCN3788.JPG

                この、プライマリーギヤの中に、

                 

                DSCN1358.JPG

                プライマリーギヤブッシュと言う、

                いわゆる、

                ベアリングが入っているんですけど、

                これを交換する場合、

                もちろん、

                クランクシャフトとのクリアランスを合わせなければならず、

                ウエスレイクでは、内燃機屋さんに任せています。

                 

                内燃機屋さんに任せるには、クランクシャフトを外す必要があり、

                エンジンを下さなければならなくなるんですね。

                 

                リヤラージシールの交換だけなら、

                車上でも出来るし、

                と言う事で、

                一旦はリヤラージシールの交換をして様子を見ようという事になりました。

                 

                 

                 

                がしかし、

                数か月後には、

                又漏れが・・・

                 

                と言う事で、

                プライマリーギヤブッシュも交換しましょう、

                となり、

                ど〜せ、エンジンを下ろすなら、

                オーバーホールしようか、

                となり、

                 

                DSCN1367.JPG

                 

                DSCN1346.JPG

                オーバーサイズ、ピストン・・・

                 

                DSCN1369.JPG

                シリンダーヘッドも・・・

                 

                DSCN1365.JPG

                カム&調整式ダブルタイミングチェーン・・・

                 

                 

                そしたら、もちろん、トランスミッションも、

                オーバーホール、

                となり、

                 

                DSCN1231.JPG

                最初の状態・・・

                 

                DSCN1318.JPG

                クロスピンデフ・・・

                 

                DSCN1391.JPG

                エンジンはグリーン・・・

                 

                 

                また、オーバーホールに時間がかかるから、

                ボディーの修理も、

                となったんですね。

                 

                 

                 

                それと、 

                あと一つ、

                オイル漏れで、結構関係するのが、

                ブローバイガスの圧力なんですが・・・

                 

                無題.png

                ブローバイガスとは・・・・

                エンジンは、ガソリンの爆発力をピストンで受け止め、

                その力を回転力に変換しているんですが、

                爆発ガスが、

                ピストンとシリンダーの隙間を通り、

                クランクケース(ミニではトランスミッションケース)

                に漏れるんですね。

                エンジンを高回転で回すとか、高速道路を多用する、

                なんて事が多いと多く出ます。

                 

                以前、エンジンオイルが圧力を逃がさない様に、気密保持をしていると書きましたが、

                100%気密出来ているわけではないんです。

                 

                 

                なので、

                トランスミッションケース内の圧力が上がってしまい、上がりすぎると、

                エンジンのフロントシールや、

                リヤラージシールなどでシールしていても、

                オイルがにじみだしてくるんですね。

                 

                その為、

                トランスミッションケース内に溜まった圧力を逃がそうと、

                フィラーキャップ(イラストでオレンジの物)を、密閉させない作りにしたり、

                 

                オイルセパレーター(ブローバイガスを、ガスとオイルに分離するもの)が、

                DSCN4418.JPG

                1300ccの場合、ココと、

                 

                DSCN4422.JPG

                ココから覗いた、

                 

                DSCN4421.JPG

                ココに、

                2か所付いていて、

                 

                1000ccの場合は、

                DSCN1389.JPG

                ココに一つ、

                付いているんですね。

                 

                で、

                この、オイルセパレーター、

                詰まることがあるんです。

                 

                例えば、

                オイル交換をあまりやらないエンジンには、スラッジと言うヘドロみたいな物が溜まり、

                これがセパレーターを詰まらせたり、

                結構、

                冬場のエンジン暖気不足やショートトリップで、エンジンがあまり暖まらなくて、

                エンジン内に結露が溜まり、オイルと混ざりマヨネーズみたいな、

                ドロドロしたものが、詰まってしまったり、

                キャブ車なんかだと冬場にローテンプサーモのままでいたり、

                高速道路走行でのオーバークールなどで、

                エンジンが温まらなくて、マヨネーズみたいな物が詰まったりします。

                 

                なので、

                オイル交換とかサーモ交換は、

                こんな観点からしても大事なんですね(^^)

                 

                また、

                どうせ詰まるならと、

                オイルセパレーターを外したり、

                中身を抜いてしまう事も出来ます。

                でも、そういった時は、

                「オイル・キャッチタンク」

                を付けるのがお勧めですよ(^^)

                 DSCN4403.JPG

                左側にある、赤い箱がキャッチタンクです(^^)

                これも、オイルセパレーターみたいなものですが、

                容量と構造が違うので、

                詰まってしまう事はありません。

                 

                そもそもは、オイル漏れでしたが、

                チョット楽しい車になっちゃいましたよ(^^)

                 

                 

                 

                 

                 

                ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

                 

                BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

                 

                TEL 043-496-3298

                E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

                ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

                 

                当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

                当店FBへのメッセージでもOK!

                 

                 

                 

                車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

                 

                 

                 

                Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

                 

                 

                 

                さて、今回のラストショットは〜

                 

                DSCN1276.JPG

                もちろん、S様のクラブマン・エステートで〜す(^^)v

                S様、慣らし運転は長くて大変ですが、

                楽しい車になったので、

                これからも、可愛がって下さいね(^^)

                 

                 

                それでは、よろしくです。

                 

                 

                | Weslake | メンテナンス | 22:55 | comments(0) | - |
                8月定休日のご案内
                0

                  こんにちは、小柳です。

                   

                  8月の定休日は、

                   

                  8月3日(月)

                  8月11日(火)

                  8月17日(月)

                  8月18日(火)

                  8月24日(月)

                  8月31日(月)

                   

                  と、なっております。

                  又、

                  8月10日(月、祝)は営業いたしますが、

                  営業時間が日曜日同様、AM11:00~PM18:00

                  となっておりますので、宜しくお願い致します。

                   

                   

                  さて、

                  今日で、7月も終わり。

                   

                  ☆    

                  2番目               とうとう、関東の梅雨明け宣言は出ませんでしたね〜 

                  5番目            セミのこえは聞こえるんだけども、            

                  4番目             まだ夏を、                      

                  3番目              楽しむなんて、程遠い空模様・・・          

                  14番目   また7月は各地で大雨のひがいが、                      

                  2番目               出てしまい、                   

                  15番目 被災されている方々は、これからあつい夏を迎えなければならないのか・・・     

                  11番目      心配事で夜眠れなくなる事も多そうだ〜                 

                  1番目                コロナも又広がり始めているし、         

                  13番目   また、去年の様な台風も来そうだな〜                     

                   

                  なんて、ネガティブ要素が多いですが、

                  8月は、どうなるやら・・・

                   

                   

                   


                   さて、

                  7月のウエスレイクは、

                  最後の方チョットバタつきながら、

                   

                  エンジン&トランスミッション オーバーホール

                  ボディー修理の・・・

                  DSCN4404.JPG

                  S様、納車!

                  慣らし運転、頑張ってくださいね〜

                   

                  また、

                  ウエ点からの、

                  トランスミッション オーバーホール

                  S様・・・

                  DSCN4405.JPG

                  納車です!

                   

                  何気に、最後の最後で、

                  DSCN4408.JPG

                  ラジエーターが漏れる、アクシデントがありましたが、

                   

                  DSCN4409.JPG

                  間に合いました〜(^^)v

                   

                   

                   
                  来月は、

                  今入庫している

                  DSCN4407.JPG

                  O様のボディー修理とか・・・

                   

                  足廻りから異音が・・・

                  と言って点検させて貰ったら、

                  DSCN4411.JPG

                  とんでもない所から音が出ていた、

                  I様の車など、進めて行くのですが、

                   

                  明日から、入庫が立て続くので、

                  バタバタしそう〜

                   

                  来店される方は、前もって電話など頂けると、

                  助かります(^^)

                   

                   

                  さて、

                  今回は、ネガティブなイントロでしたが、

                  奇妙な

                  ☆マークとか、

                  2番目、5番目とか、

                  何だかわかりましたか〜

                   

                  あれは、

                   

                  ☆    

                  2番目               ととう、関東の梅雨明け宣言は出ませんでしたね〜 

                  5番目            セミのこは聞こえるんだけども、            

                  4番目             まだ夏、                      

                  3番目              楽しなんて、程遠い空模様・・・          

                  14番目   また7月は各地で大雨のひがが、                      

                  2番目               出しまい、                   

                  15番目 被災されている方々は、これからつい夏を迎えなければならないのか・・・     

                  11番目      心配事で夜眠れなくな事も多そうだ〜                 

                  1番目                ロナも又広がり始めているし、         

                  13番目   また、去年の様な台風も来そだな〜                     

                   

                   

                  そうなんです、

                  故 坂本 九さんの歌、

                  「上を向いて歩こう」です。

                  この歌は、

                  日本で唯一、アメリカビルボード誌のウイークリーチャートで

                  1位になった曲なんですね。(米タイトル 「SUKIYAKI」)

                  また、

                  世界各国でも、流された素晴らしい曲なんです。

                   

                  こんな時なので、

                  下を向かずに、上を向いて歩いて行きたいですね(^^)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

                   

                  BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

                   

                  TEL 043-496-3298

                  E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

                  ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

                   

                  当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

                  当店FBへのメッセージでもOK!

                   

                   

                  車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

                   

                   

                  Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

                   

                   

                   

                   

                  さて、今回のラストショットは〜

                   

                  DSCN4406.JPG

                  R様のケンジントンで〜す(^^)/

                  R様、ミニ増殖中・・・

                  うらやましい限りです(^^)

                   

                   

                  それでは、よろしくです。

                   

                   

                  | Weslake | ご案内!! | 22:21 | comments(0) | - |
                  My Smith !
                  0

                    こんにちは、小柳です。

                     

                    なかなか、明けない関東の梅雨ですが、

                    今まで、梅雨明けが8月になってしまったのは、

                    1951年以降の観測史上で、4回しかないらしいです。

                    いつになったら、夏が来るのか、

                    待ち遠しいですね。

                     

                    さて、

                    以前から、ウエスレイクのお客様でありましたR様からの依頼で、

                    「友達の車にナンバーを付けてくれますか?」

                    って事だったんですが・・・

                     

                    早速、車を引き取り、

                    新規登録(ナンバーを付ける)をするために、

                    車検整備を開始!

                     

                    しかしながら、

                    なかなか、すんなりとは、保安基準をクリヤー出来ない車で、

                    見た目は、ほとんどノーマルの、

                    「Paul Smith」

                    なんですが・・・

                     

                    車高が足りないけど、ハイローキット的なものが付いていないとか、

                    ブレーキマスターとかホイールシリンダーが漏れているとか、

                    プラグコードから火花がリークしているとか、

                    ウォーターポンプから水が漏れだしたりとかしていたので、

                    そこら辺を主として、修理をさせて頂きました。

                     

                     

                    DSCN4381.JPG

                     

                     

                    色々と作業していく中で、

                    フューエルタンクの中が、サビサビなのに気づき、

                    DSCN4382.JPG

                     

                     

                    これも、交換させて頂いたのですが、

                    ポールスミスは、タンクがシュトラスグリーンなんですね、

                    これを黒い物と変えるのは・・・

                    と、迷いましたが、

                    今回は、

                     

                     

                     

                     

                     

                    DSCN4383.JPG

                    黒いタンクを色塗りしちゃいました(^^)

                     

                    残念ながら、プラグコードは塗ることが出来なかったので、

                    黒いもので交換させて頂きましたよ。

                     

                     

                     

                     

                    こんな感じで、

                    色々と時間がかかってしまったのですが、

                    何度か、R様の友達のR様も来店され、

                    「僕のスミスは,どうですか〜、僕のスミスよろしくね〜」

                    って、言って帰るんですね・・・

                     

                     

                     

                    やっと、

                    車検整備が終わり、

                    新規登録へ・・・

                     DSCN4376.JPG

                    って事で、

                    今週、千葉陸自に行ってきました(^^)

                     

                    「それじゃ〜、行って来ま〜す」

                    と、積載車に乗り込もうとしたら・・・

                     

                    どしゃ降りの雨ですよ〜(T T)

                    高速道路も、前が見えない〜

                    な感じでしたよ〜

                     

                     

                    でも、

                    陸自に着いたら、まあまあ雨も弱まり、

                    受付をして、検査ラインに並んだのですが、

                    DSCN4377.JPG

                    今日は、結構混んでるな〜

                    な感じで・・・

                     

                    DSCN4378.JPG

                    前に来た時とは、大違いの混み方でした。

                    まあ、連休前だったので、しかたないか〜

                     

                    検査官に、細かいところ突っ込まれてしまいましたが、

                    まあ、検査ラインは合格して、

                    書類を申請に行こうと思った時も、

                     

                    DSCN4380.JPG

                    まだ、結構並んでましたよ〜

                     

                    う〜ん、今回は1発合格で良かったな〜

                    もし、落ちていたら、

                    またこの列に並ばなければならないからな〜

                    なんて、心の中で呟きながら、

                     

                    DSCN4379.JPG

                    ナンバーが付きました(^^)v

                     

                    さ〜て、これで「僕のスミス」も完成だ〜

                    と思って、

                    最終仕上げして、試運転をしたのですが・・・

                     

                     

                    ん・・・

                    オートマの調子が・・・

                     

                    ちょっと滑りがある様です(T T)

                     

                     

                    やはり、道路を走れないと、

                    なかなか、分からないですね〜

                    リフトアップや、車検検査ローラーでは、

                    負荷が少ないので、気づくことが出来ませんでした。

                     

                    皆さんも、車を買うときは、

                    ちょっと気を付けて見てくださいね〜

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

                     

                    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

                     

                    TEL 043-496-3298

                    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

                    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

                     

                    当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

                    当店FBへのメッセージでもOK!

                     

                     

                    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

                     

                     

                    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

                     ↓

                     

                     

                     

                    さて、今回のラストショットは〜

                     

                    DSCN4385.JPG

                    もちろん「僕のスミス」です(^^)v

                     

                    今回は、1時お返ししましたが、

                    近々、再入庫ですね。

                    「僕のスミス」は、

                    もう少しかかりそうです。

                     

                     

                    それでは、よろしくです。

                     

                     

                    | Weslake | メンテナンス | 22:05 | comments(0) | - |
                    昔の様に・・・
                    0

                      こんにちは、小柳です。

                       

                      つい数か月前に、インジェクション車を買って頂いたT様なんですが・・・

                      買ってから、ちょくちょくと、ご自身でドレスアップを進めていて、

                       

                      そのうち、

                      「う〜ん、昔の車の様にキャブが良いかな〜」

                      と野望が・・・

                       

                      そうなんです。

                      T様は、以前キャブクーパーを買って頂き、

                      結構楽しんでから、

                      残念ながら、手放してしまったんですね。

                       

                      T様は、車いじりは出来る方なのですが、

                      「結構、面倒臭そうだから、やってもらおうかな〜」

                      と。

                       

                       

                      と、そういう事なので、

                      今回キャブ改をさせて頂きましたよ(^^)v

                       

                      DSCN4361.JPG

                      先ずは、タンクから・・・

                      インジェクション車は、タンクの中にポンプがあるので、

                      タンクを外し、

                       

                      DSCN4362.JPG

                      ポンプを外してしまいます。

                       

                      そして、ポンプは〜

                      DSCN4364.JPG

                      得意の、NISUMO ポンプです(^^)v

                      ポンプの駆動はインジェクション車と同じくするので、

                      配線を加工して使用。

                       

                      そして、

                      今回はSUキャブを付けるので、

                      チョークケーブルを〜

                      DSCN4366.JPG

                       

                      取り付けます。

                      DSCN4367.JPG

                       

                      それから、エンジンルームへ・・・

                       

                      DSCN4363.JPG

                      いや〜、この年式は、

                      やっぱり、エンジンルームぎっちりですね〜

                      でも、純正のキャブクーパーも、負けじとぎっちり・・・

                      この年式と、純正キャブクーパーは、

                      作業が大変ですね。

                       

                      それでは、先ず、

                      DSCN4365.JPG

                      インジェクションとコンピューターと

                      エンジンルーム内のコンピューター用配線をはずし・・・

                       

                      DSCN4368.JPG

                       

                      この配線から、いらない物を間引き・・・

                      DSCN4369.JPG

                      スッキリさせます。

                       

                      後必要なのは、

                      DSCN4370.JPG

                      ディストリビューターは、

                      インジェクション用が使えないので、

                      キャブ様に交換!

                       

                      また、

                      DSCN4371.JPG

                      インジェクションのエキゾーストマニホールドも、

                      使わないので、

                      今回LCBに交換ですね。

                       

                      また、インジェクション車の水温計の制御は、

                      コンピューターを使っているので、

                      コンピューターを外してしまったら、動きません。

                      なので、

                      機械式にするか、

                      どっかにセンサーを付けます。

                      今回は、センサーを付けましたよ。

                       

                      と言う事で、

                      DSCN4372.JPG

                      完成!!

                      まあ、クーラー外してないので、

                      あまりスッキリは、しないですけど、

                      こんな感じですね〜

                       

                      エンジン調整して、試運転、

                      「う〜ん、キャブの感じがたまらないです(^^)」

                       

                      私が、数十年前に専門学校に行ってた頃は、

                      これからはコンピューター制御だよね〜

                      と思っていましたが、

                      今になって、

                      キャブの面白さを味わってしまうと、

                      ど〜しても、

                      キャブを選んでしまうのが、

                      良〜く分かりますね〜

                       

                       

                       

                       

                       

                      ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

                       

                      BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

                       

                      TEL 043-496-3298

                      E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

                      ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

                       

                      当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

                      当店FBへのメッセージでもOK!

                       

                       

                      車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

                       

                       

                      Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

                       

                       

                       

                       

                      さ〜て、今回のラストショットは〜

                       

                      DSCN4359.JPG

                      今回キャブ改をした、T様の車で〜す(^^)/

                       

                      なんか見てると、昔のT様の車に見えてきますね。

                      T様、

                      昔の様に、存分に楽しんで乗ってくださいね〜

                       

                       

                      それでは、よろしくです。

                       

                      | Weslake | チューニング | 22:17 | comments(0) | - |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE