Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
エンジン載りました♪
0
    I様よりご依頼いただいておりますボディーリフレッシュとエンジンミッションオーバーホール作業ひらめき

    加工から戻ったエンジンを組み付けてミッションとドッキングしリフレッシュ完了のボディーへ積み込みます♪


    ヘッドは国産バルブガイドに国産バルブシールを使用してオーバーホール工具

    シートカットもしっかり行っております♪



    バルブはインテークバルブの状態が悪かったので交換させていただきバルブフェイス研磨&しっかり擦り合せニコニコ


    続いてブロック側見る

    メイン、コンロッド、スラストのメタル類はしっかりサイズ測定を行って新品交換擦り合せ♪

    クランクも状態が良かったのでスタンダードサイズで行けましたグッド



    シリンダーはホーニング、ウォーターラインの錆取り洗浄、オイルラインの清掃、メクラ打ち替え、上面研磨、カムメタルも交換擦り合せですニコニコ


    I様はパワーアップ思考は一切なし汗
    兎に角、耐久性重視とのオーダーですたらーっ

    耐久性を考えるとオイルの保持は必須ですのでカムフロアーは穴あきタイプに加工を加えて組込みます♪



    ピストンにも大きな傷も無くピストンリング交換でOKニコニコ

    あの汚れたピストンをここまで綺麗にするのは大変でしたぁたらーっ



    各部分を規定トルクで締めつけて事前に組んでいたミッションとドッキング工具

    ここまでくればあとちょっとですニコニコ



    タイミングチェーン廻りを組んでクラッチ廻りに移ります♪

    このブログで何度も書いておりますが折角、エンジンを降ろしたのならプライマリーギアのブッシュは交換しましょうニコニコ

    いくらラージシール(エンジンリアシール)を交換してオイルがクラッチハウジング内に出てこない様にしてもこのブッシュが痩せてしまっていればオイルがハウジング内に入り込みクラッチディスクに染み込んでクラッチすべりの原因になります。

    もちろん今回もブッシュを交換しクランクに合わせて加工を行いましたニコニコ



    ハウジングケースを組んでクラッチ本体を組込み♪




    スルーアウトプランジャーやアーム、クレビスピンは完全に消耗品です!!

    この機会に新品交換♪

    因みにプランジャーとアームで相性があったりハウジングカバーとプランジャーがうまく合わなかったりしますのでパーツ選定には注意が必要ですたらーっ



    その後、ヘッドも乗っけてエンジンミッションASSYの完成!!

    早速エンジンを積込み…と言いたいところですがその前にタワーマウントブッシュの交換工具

    エンジンや補機類が付いていない時の方が交換が楽ですので♪



    ちなみに今回はかなりお疲れ状態だった水廻りもアップグレードの新品で交換グッド

    ラジエターはもちろんB-WORKのクーパーラジエターです♪



    エンジン積んで補機類を戻して行って油脂類入れてエンジンルームの作業完了拍手

    油圧をかけてエンジン始動…

    すんなりかかりました♪
    しかも静か♪

    いい感じですグッド



    | | ?様ミニ リフレッシュ | 15:59 | comments(0) | - |
    先ずはルーフライニングを♪
    0
      I様よりご依頼いただいておりますボディーリフレッシュとエンジンミッションオーバーホール作業ひらめき

      加工に出していたエンジンも戻り、提携工場に出していたボディーも戻りました!!


      提携工場から戻ったボディー♪

      当然ですがまだガラスは付いておりませんニコニコ

      梅雨入りしてしまいましたのですぐにでもガラス類を組み込みたいところですがその前にまずはルーフライニングを張らねばならないのです汗



      で、ルーフライニングを張る前にルーフの防音断熱材を貼らねばなりません。

      超強力専用ボンドでペタッとルーフに貼ってそれだけでは心もとないので専用のテープで四辺を貼って…



      いよいよルーフライニングを張ります♪

      骨を通したルーフライニングを順々にボディーの骨の穴にセットしていってテンションをかけながらしわにならない様に…

      専用ボンドとクリップで固定して完全接着を待ち、しっかりと接着したのが確認出来たら余った生地をカット✄



      ルームランプの取付穴も然りとカット&接着してやっとガラスが組み込める状態になりましたグッド

      今回、使用したルーフライニングは二ュートンコマーシャルのグレーニコニコ

      やっぱり綺麗なルーフライニングは気持ちがいいです嬉しい


      | | ?様ミニ リフレッシュ | 17:25 | comments(0) | - |
      色が入りました♪
      0
        先々月からリフレッシュ作業でお預かりしておりますI様ミニひらめき


        はく離や板金修正、シーリング打ち直し等、入念な下処理が完了しやっと色が入りました!(^^)!




        加工に出したエンジンも内燃機やさんから戻って来ておりますのでボディーと並行してエンジンの組み付けも開始します!!

        I様!!

        お待たせしておりますがようやく先が見えましたよ!


        | | ?様ミニ リフレッシュ | 18:25 | comments(0) | - |
        ミッション準備〜
        0
          先月からリフレッシュ作業でお預かりしておりますI様ミニひらめき

          ボディーは提携工場へ出ていますしエンジンブロックは内燃機屋さんで加工中…

          なのでミッション組付けの準備中たらーっ


          ミッションオーバーホールの際にはベアリング類以外に必ず交換しておきたいシンクロリング♪

          もちろん4速分です。

          シンクロリングは色々な素材の海外や国内の製品もありますが実績がものを言うシンクロリングを使用しますニコニコ

          画像上がいままで入っていた純正品で画像下がいつも使用しているシンクロリングです。

          一般のお客様はエンジン降ろしてミッションばらすなんてことは早々無いので使用する部品は信用第一ですニコニコ



          予算にゆとりがあるのであればクロスピンデフも入れておきたいですねニコニコ

          軸が1本増えますのでそれだけピ二オンギアやピ二オンギアを守る役目のブロンズワッシャーへの負担も少なくなります。

          クロスピンデフも数種類ありますがウエスレイクではいつも決まったメーカーのクロスピンデフを使います♪

          さて組み付け開始〜工具




          | | ?様ミニ リフレッシュ | 18:57 | comments(0) | - |
          I様エンジンミッション内部状態!!
          0
            先月からリフレッシュ作業でお預かりしておりますI様ミニひらめき

            ボディーはすでに提携工場に搬入を行いリフレッシュ作業に取り掛かっておりますのでお店ではエンジンミッションの作業を進めておりますニコニコ

            17年15万キロ弱を走ったエンジンミッションの中身はどんな感じでしょう見る

            まずは降ろしたエンジンから


            クラッチ廻り、タイミングカバー廻りを外した後、ヘッドを外しました見る

            さすがに15万キロ弱走っているだけあって見事な汚れ具合です汗

            ピストンヘッドにもカーボンが蓄積…

            あとはちょっとオイル上がりがあったようですのでここは後程、しっかりと見ましょうニコニコ



            ヘッド側です。

            こちらもブロック側同様にそれなりに汚れていますね見る



            続いてはブロックとミッションの切り離し〜ニコニコ

            ミッションケースの内部の汚れ…

            凄いですムニョムニョ

            とりあえずエンジンミッションが大きく3セクションに切り離されましたのでそれぞれの状態確認をしていきますニコニコ



            先ずはシリンダーヘッド!!

            バラして行きながら各部の状態確認…

            う〜ん、バルブガイドにガタがありますね。。。

            インテークバルブもだいぶ削れてきてしまってます。

            ヘッドはバルブガイド、ステムシール交換とダメそうならインテークバルブ交換、シートカット、バルブフェイス研磨、摺合せ、下面面研等のしっかり目のオーバーホールが必要ですね工具



            続いてはシリンダーブロック!!

            ここの状態如何ではオーバーサイズピストンが必要となり必然的にボーリング作業も必要となりますが…

            どうでしょう?



            カムフロアーを取り出しました。

            距離の割にはそんなに悪くはありません見る

            あくまでも15万キロという距離の割になので再使用出来るかっているとしない方がいいですねニコニコ



            カムを抜いてピストンを抜いてクランクを外しました見る

            ピストンとコンロッドの汚れが…困惑

            ちょっとオイル上がりっぽかったのはピストンリングがだいぶ摩耗していたからなのか…見る



            こんな汚れている状態ではクリアランスもしっかり見れないので先ずは綺麗にしないとですプシュー


            何気にシリンダーホールの段付きもちょっとあったりしますのでここも綺麗に掃除してみないとプシュー


            掃除して傷が無い事が確認出来ましたので軽くホーニングしてみました見る

            段付きもさほどではなかった様でクリアランスも問題無し拍手

            ピストンリング交換をすればオーバーサイズピストンにする必要は無しニコニコ

            但し親メタル子メタルは交換します!!



            綺麗になったピストンとコンロッド♪


            続いてミッション…

            キャー汗汗
            ミッションケースの中が飴色〜困惑

            って驚いていても何も事が進みませんので…



            ミッション分解見る

            ギアの状態は良好♪

            通常のシンクロリング交換、ベアリング類交換でOKです拍手

            実はI様はスペシャルなほどのセーフティードライブなのでギアに負担がかかる様な走りは一切しないのですニコニコ

            なので汚れ以外は良いコンディションを保てているのです♪



            続いてデフもバラバラに〜見る

            ブロンズワッシャーは辛うじて原形をとどめていますがかなりの薄々状態、ファイバーワッシャーは片側は原形なしです。

            ただ15万キロでこの状態だと非常に優秀グッド

            今回はデフサイドベアリングの交換とより耐久性を重視してクロスピンデフを組込みます♪




            ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

            ゴールデンウィーク突入中!!
            連休後半はお天気もいいみたいですよ♪
            皆様のご来店をスタッフ一同お待ちいたしておりますm(__)m。

            ゴールデンウィーク期間中の営業のご案内ですニコニコ

            5月 2日(金) 10:00〜19:00 通常営業
            5月 3日(土) 11:00〜18:00 通常営業
            5月 4日(日) 11:00〜18:00 通常営業
            5月 5日(月) 11:00〜18:00 祝日に付き臨時営業
            5月 6日(火) 11:00〜18:00 通常営業
            5月 7日(水)〜通常営業

            となっております。オイル交換等のクイック作業はもちろん、急なトラブルの際のレスキューサービス、在庫がある部品に関しての通販出荷にも対応出来る体制ですニコニコ

            連休を利用したドライブ前後の点検、メンテも随時受付しております。


            ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
            | | ?様ミニ リフレッシュ | 18:03 | comments(0) | - |
            ボディーチェック♪
            0
              ?様にご依頼いただいておりますリフレッシュ計画♪



              ボディーに付いているものがある程度外れましたのでボディーチェック見る

              今回は車内やエンジンルームは塗りませんがルーフライニングを張り替えるので古いライニングの裏のベタベタスポンジがシートに付いて汚れない様にシートも撤去たらーっ



              でわ、早速フロント廻り見る

              先ずはヘッドライト下…

              フェンダーパネルの溶接目に腐食ありムニョムニョ

              この腐りは放っておくとどんどん下に下がって行ってグリルパネルとフェンダーパネルの合わせ面に沿って錆びが進行します汗

              目に見える錆は氷山の一角で塗装を剥いていくと錆の範囲は数倍の広さでしょう汗



              グリルパネルにバンパーが付くバンパーリッドパネルの溶接個所からの腐食ありムニョムニョ

              ここも大抵のミニは錆びますね汗

              でも、バンパーに隠れる良く錆びる箇所はさほどでもないですニコニコ



              続いてはコチラも良く錆びるフロントウエザーシールの下見る

              錆びは出ているとはいえ、予想に反して全然マシな状態ニコニコ



              フロントガラスパネルとフェンダーパネルの合わせ面はパッと見、大丈夫ニコニコ

              ですがよく見るとシーリングが割れています…

              きっとシール材を剥がすとその下で錆が出始めている可能性大汗

              まだ表には出て来ていないのでたいした事はないと思いますが一旦シールを掘って錆取り、錆処理の後に新たにシールを入れ直した方が良さそうですニコニコ



              続いてサイド廻り見る

              うわっ唖然

              チェックアームシールの下でこんな事にムニョムニョ

              大風の日にドアがバーンとあおられたりするとこうなっちゃうこともあります汗

              ついでにしっかり治しておきましょうニコニコ



              右ドア下はだいぶ錆が出てきています汗

              まだ表には出てきていないですが表に出てくるもの時間の問題モゴモゴ

              修理or交換… 

              どれだけもたせたいかによってですねニコニコ



              左ドアは綺麗♪

              と言いますのも8年ほど前に錆が酷くて新品交換させていただいておりますニコニコ





              続いてリア廻り見る

              リアウエザーシール下が左右ともこのような状態ムニョムニョ

              ココは水が残りやすい部分です…
              弾力のあるウエザーシールであればボディーとの密着性も良く本来は水が入る部分ではありませんがウエザーシールが古くなって縮んで硬化してってなるとどうしても水が浸入してしまいます汗

              こうならない様にするには定期的にウエザーシールを交換してあげるのが一番!!



              I様との打ち合わせでは塗らない予定だったトランクルーム…

              気になってスペアタイヤ下を見てみたらやっぱりムニョムニョ

              スペアタイヤとボディーがくっつく部分は湿気も残りやすく大雨の時などにウエザーシールの継ぎ目とかからちょっとだけ入ってしまった雨水が原因。

              このまま放置しても穴があくだけなので一緒に修理してしまった方が安心ニコニコ



              そしてルーフ廻り見る

              シールもすっかり痩せて割れてしまいスポット溶接の跡に錆が…ムニョムニョ

              ここも塗装を剥いてシールをはがしていくと腐食があるでしょう。
              穴があく箇所も数ヵ所ありそう汗

              ルーフは全周にわたってシール材を剥がし錆を退治!

              場合によっては切り貼りを行ってしっかりと防錆処理の後、再度シールを入れ直しが必要ですニコニコ

              と、大きな錆びや腐りはこの位ですニコニコ

              この年式のボディーにしては非常に優秀♪
              ここでしっかり手を入れておけばこの先もまだまだ楽しめますニコニコ


              | | ?様ミニ リフレッシュ | 18:35 | comments(0) | - |
              先ずはエンジン降ろしました♪
              0
                ?様にご依頼いただいておりますリフレッシュ計画♪
                何はともあれエンジンを降ろさないと話が先に進みませんのでまずはエンジンを降ろしましたニコニコ


                住人のいなくなった部屋の如く…

                エンジンのいなくなったエンジンルームです。

                サブフレーム廻りは土や埃で汚れておりますがボディーはとても17年経過し、15万キロ近くを走ったとは思え無い位、綺麗なエンジンルームです拍手

                特に錆びやすいステディーロッドブラケットやクラッチマスター廻りも綺麗♪






                さて、降ろしたエンジンです見る

                エンジンの表側はオイル漏れもないのでカッサカッサになっています。
                でも新車時のエンジンのブラックペイントはだいぶ風化して全体的に錆色に汗



                新車でもオイル漏れしていたって位、オイル漏れし易いエンジンフロントです見る

                ウォーターポンプからロアホースを抜いた際にちょっとLLCが垂れちゃっておりますがそれ以外にもちょっとだけオイル漏れしていましたニコニコ

                しかし一度もエンジンを開けていない事を踏まえると非常に優秀なレベルのオイル漏れ量ですグッド



                こちらもミニのエンジンのオイル漏れ箇所代表選手であるエンジンリアです見る

                ここはラージシールが劣化したりプライマリーギアブッシュが痩せてきたりすると漏れが酷くなって来ます。

                あまりにも酷い漏れの場合はこの中に入っているクラッチディスクにもオイルが染み込んでクラッチ滑りの原因になっちゃうのですムニョムニョ

                ?様ミニのエンジンリアはやっぱり優秀なレベルのオイル漏れグッド





                シリンダーヘッドとブロックの合わせ面をマニ側から見る

                ここも漏れやすい箇所ですが?様ミニは滲み程度グッド



                デフサイドカバー右側もよくオイル漏れを起こします汗

                ?様ミニはここでも滲み程度で滲んだオイルに埃が吸着して汚れが酷い様に見えますが年数や距離を踏まえると綺麗な部類ですグッド


                と、外見上は非常に優秀な?様ミニのエンジンですが中身はどうなっているでしょう…!?

                続きはまた後日イヒヒ



                | | ?様ミニ リフレッシュ | 18:26 | comments(0) | - |
                17年目に♪
                0
                  生産から17年で走行は間もなく15万キロに達する?様ミニひらめき

                  かねてからお悩みだったリフレッシュのご依頼をいただきました<(_ _)>


                  17年を経過したソーラーレッドのボディーはご覧の様にカッサカサにクリアが剥がれはじめ、走行するとボンネットやフェンダーから剥がれたクリア塗装がヒラヒラと後方に飛んで行きますムニョムニョ

                  ?様は思いっきりシティーハンター世代…
                  なのでこの赤ミニに対する思い入れも強く、リフレッシュ後のボディーカラーも今までと同じソーラーレッドですニコニコ

                  塗装状態こそ傷んでおりますが青空駐車なのに錆はルーフ溝の後方部と右ドア下、右サイドステップウエザーシール下、左ヘッドランプ下、トランクのスペアタイヤ下位で年式にしては優秀♪

                  入念に錆処理と下処理をしてビシッと再生を行いますニコニコ



                  15万キロを走ったエンジンミッション…

                  実は2万キロ前くらいにブロンズワッシャーの破片が出てきておりました汗
                  なのでその後はちょっと早い位のタイミングでオイル交換をしていただきエンジンやミッションへの影響を極力及ぼさない様にしつつご予算を貯めていただいておりましたニコニコ

                  で今回のオーバーホールをご依頼いただくにあたって?様のご希望は「パワーよりも耐久性を」との事♪
                  もともとA型エンジンは頑丈ですがオーバーホールの際にやるべきポイントをしっかりやる事によって更に耐久性が上がりますニコニコ
                  ミッションも使用するパーツの選択や下処理、組付け次第で如何様にも出来ますのでまずは内部の状態を確認してみてメニュを決めたいと思います!
                  | | ?様ミニ リフレッシュ | 19:06 | comments(0) | - |
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  3031     
                  << December 2018 >>
                  + SELECTED ENTRIES
                  + RECENT COMMENTS
                  + CATEGORIES
                  + ARCHIVES
                  + MOBILE
                  qrcode
                  + PROFILE