Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
<< カチッと♪ | main | 吸排気の効率がドーン!! >>
エステートモデルのセンダーユニット♪
0
    車検でご入庫いただきました鎌ヶ谷市K様カントリーマンひらめき

    ご入庫受付の際に燃料計の針が半分を切ると燃料が残っているのにEマークまで下がってしまうとご相談をいただきましたムニョムニョ

    車検点検と合わせ点検を行い結果、燃料タンクを外さなければ交換出来ないパーツに問題がある事が判明しK様ご許可をいただきまして…


    燃料タンク取外し〜ニコニコ

    めったに見る事の無い部分ですので写真を撮ってみました見る




    タンク側から給油口側を覗いてみましたがその先は工場の壁でしたのでピース手を伸ばしてピースチョキしてみましたたらーっ




    でこちらが犯人のセンダーユニット!

    細い針金の先端にプラスチックのウキが付いていてこのウキが燃料の増減に合わせて動き、針金の元には抵抗式のユニットが入っておりその抵抗値を電圧変化として燃料計を動かします。

    本来は満タンに近いほど抵抗値が少なくemptyに近付くにつれ抵抗値が大きくなるのですが今回のK様カントリーマンのセンダーユニットは経年劣化から燃料が半分以下の位置にウキが来ると一気に抵抗値無限大となる為、燃料計がEまで下がってしまっていました[:ふぅ〜ん:]

    ダメになったセンダーユニットを新品に交換してセンダーユニットガスケット、ネックシールも合わせて交換で作動確認!!

    バッチリグッドです。これでガス欠の心配も無くなりました拍手


    | | ナガモノ | 19:11 | comments(0) | - |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE