Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
<< ウエスレイク秋のツーリング開催!! | main | 10月定休日のご案内 >>
ご用心。
0

    こんにちは、小柳です。

     

    「♪ なつ〜は心のかぎ〜を、あま〜くするわ、  ご用心!」

    といえば、初々しい頃の桜田淳子さんで、

    「夏にご用心」ですが、(もう夏じゃないけど〜(^^;))

     

    ミニに乗っている時に、ご用心なのは・・・

    例えば、

    「コインパーキング」とか、

    「ドンキホーテの入り口や立体駐車場」とか、

    「踏み切り」とかで、

    擦ったり、ぶつけたりしてしまう、

     

    マフラーです!!

     

    DSCN3551.JPG

    以前フェイスブックで、レッカー入庫した模様が記されました、

    O様のお車、先日納車になりました。

     

    O様は、ドンキホーテの入り口だったようで・・・

     

    ちょっと擦ったと言う事、

     

    DSCN3442.JPG

    触媒とか・・・

     

    DSCN3443.JPG

    マフラーとかに擦り傷が・・・

     

     

    でも、今回一番痛かったのが、

    DSCN3552.JPG

    マフラーが結構後ろに下がっていることで、

    センターマフラーだと、リヤサブフレームが、

    思いっきり後ろに引っ張られます(T T)

     

     

     

    DSCN3557.JPG

    その結果、

    こんなに曲がってしまうんですね・・・

    リヤのサブフレームが曲がると、

    リヤのホィールアライメントが狂うことも考えられます。

     

    少しの曲がりであれば、どうにか引っ張ろうかと思いましたが、

    結構曲がっていたので、

    今回、

    DSCN3571.JPG

    リヤサブフレームを交換しました。

    (工具がとっちらかっていますが、結構大変な作業という事で・・・(^^;))

     

    いゃ〜結構大変な事になりますので、

    上ってから平になる場所とかデコボコした所などは、

    ご用心です!!

     

     

     

    ちょっと別件ですが、

    先日車両を引き取りに行って来ました・・・

     

    お客様は、

     

        「踏み切り越えた辺りで、  

    なんか大型バイクが近づいてきたのかと思ったら、

                                     自分の車でした(^^;)」

     

    との事で、

    なるほどこれは爆音でした。

    DSCN3588.JPG

    抜けちゃってる!!

     

    このお客様は、特にぶつけたわけではないのですが、

    エキマニY管とジョイントパイプの勘合部が、

    1cmぐらいでした・・・

     

    先日、初入庫でウエスレイク点検をさせて貰った車でしたが、

    パイプを抜いてみないと分からない所なので、

    ちょっと気づきませんでしたね(^^;)

    しかも、この車は私、エンジン不調の点検で、結構試運転を繰り返していたんですが、

    納車してから抜けるなんて・・・

     

    まあ、結構マフラーがガッチリ取り付いているタイプだったので、

    マフラーが下に下がらず、殆ど地面に当たらなくて良かったです(T T)

     

    DSCN3589.JPG

    アクセルのON,OFFなどで、

    エンジンは前後に揺れることにより、

    エキマニのY管は、

    上下、前後に動きます。

    なので、勘合部が少ないとクランプで止めていても、こんな風に抜けてしまう事があるんですね。

     

    並べている黒いジョイントパイプは普通の長さです。

    という事で、

    出来れば、勘合は5cm以上で、

    また、エンジンの揺れをかんがえて、ジャバラなどのパイプの動きを吸収出来るジョイントパイプを、

    お勧めします(^^)

     5cm以上勘合していれば、

    O様のように、マフラーが後ろに下がっても、パイプが抜けて落ちる可能性が減ります。

     

    こんな点も、ご用心ですね(^^)

     

     

    もし、心配な方がいらっしゃいましたら、

    見せてくださいね、

    パイプを抜いて、確認しましょう(^^)

     

    さぁ〜て、今回のラストショットは、

    DSCN3582.JPG

    リヤサブフレームを交換した後の、

    アフター写真です。

    これから、気をつけてくださいねっ!

     

    それでは、よろしくです。

     

     

     

    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

     

    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

     

    TEL 043-496-3298

    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

     

    当店FBへのメッセージでもOK!

     

    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

     

    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は→こちら

     

    | Weslake | メンテナンス | 21:43 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE