Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
<< 今週末・・・ | main | イベント前に・・・ >>
苦肉の策で・・・
0

    こんにちは、小柳です。

     

    遅くなりましたが、

    先日の台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

    又、消息が不明になられている方々の、早期発見をお祈りいたします。

    又、被災されて、大変な状況におかれている方々に、お見舞い申し上げると共に、

    1日も早い復旧を心から願っております。

     

      

    連日のように、台風被害の情報がテレビで流れているのを目のあたりにして、大変心を痛めています。

    今回どんなブログを書こうかと、凄く悩みましたが、

    「もし、自分の車を止めている駐車場が冠水する恐れがあるならば、どう対処した方がいいのかな」

    と思い、

    自分なりに苦肉の策を考えてみました。

    はっきり言って、こんなシチュエーションに置かれている方は、

    殆どいないと思いますが、

    何か良い情報が隠れているかも知れないので、流して見てみて下さいね。

     

     

    さて、まず止まっている車が冠水してしまう時、

    怖いのは、エンジンが壊れてしまうことですかね、

    そのために、やっておいた方が良いと思うのは、

    DSCN3644.JPG

    こんな手袋を用意して、

    (今回薄手の手袋を使いましたが、すぐ破れてしまったので、厚手の物を用意してくださいね。)

     

    DSCN3647.JPG

    マフラー出口に取り付け、ガムテープで水が入らないように貼り付け。

    エンジンがかかっている車は、エンジンを回しながら排気圧を上げて走れば、

    水の進入を防げますが、

    止まっている車は、マフラーから水が入ってしまうので、それをどうにか食い止めたいですね。

     

    そして、

    前のトピックでもありましたが、

    DSCN3642.JPG

    ディストリビューターが付いている年式のミニは、

    プラグコードを抜いて、

     

    DSCN3646.JPG

    手袋をかぶせちゃいましょう(^^)

     

    やっぱりここに水が入るとエンジンはかかりませんから。

     

    その時に気をつけたいのは、抜いたプラグコードの位置(何番用か)が、

    分からなくなってしまうことですね。

     

    DSCN3643.JPG

    大体多くのミニは、上の写真のように、

    右上が1番シリンダー用で、

    そこから反時計回りに

    1−3−4−2の順番でプラグコードがささります。

    これは、多くの4気筒エンジンの点火順序なので、覚えておいてくださいね。

    又、1番シリンダーは、ラジエーターが付いている方(助手席側)なので、

    1番と4番を間違えないようにしてください。

    稀に、ディストリビューターが回って取り付いていて、

    右上が1番でない車があるので、

    プラグコードを取り外す前に確認しておきましょう。

     

    とりあえず、これでどうにかなるか・・・

     

     

     

    そして、

    もし冠水してしまった後、

    まず確認して貰いたいのは、エンジンオイルの量です。

    DSCN3636.JPG

    オイルのレベルゲージを抜いて、オイルの量を確認。

     

    DSCN3638.JPG

    ミニの場合MAXレベルよりも多くオイルを入れることが多いので、

    多分赤線ぐらいまでは入っている事もあるかと思います。

    しかしながら、もしそれよりも多く入っている場合、

    エンジンの中に水が混入してしまっている可能性があるんです。

     

    「なぜ? エンジンに水が入らないように対策したのに」

    と思う方、いらっしゃると思います。

    前にも書いたように、ミニのエアクリーナーは、

    比較的高い所にあって、水は入りづらいです。

    でも、ミニはオイル漏れの多い車なので、

    オイルが漏れているという事は、そこから水も入ると思われます。

    むか〜しに、駐車場で冠水したお客様がいたんですが、

    オイルに水が混ざっていました。

     

    なので、もしオイル量がべらぼうに多い場合、

    エンジンをかけずにレッカーで運んでくださいね。

    先ずは、オイル交換です。

     

    ちなみに、エンジンをかけてしまった場合、

    オイルと水は混ざり合い、

    DSCN3648.JPG

    白くにごります。

    もちろん、この状態は良くありませんので、オイル交換が必要です。

     

     

    さらに、もし深い冠水で、

    エアクリーナーから水が入ってしまったと思われる場合、

    先ずは、スパークプラグを外してください。

    DSCN3639.JPG

    そして、プラグホールから、シリンダー内を覗いて、

     

    DSCN3640.JPG

    中に水が入っているかどうか確認しましょう。

     

    もし、シリンダー内(燃焼室)に水が入ったままエンジンをかけてしまうと、

    水がハンマーのように燃焼室内を叩く

    ウォーターハンマーという現象を起こしてしまい、

    エンジンが壊れる恐れがあります。

     

    なので、先ずは燃焼室を覗いてみてくださいね。

     

    そして、もし水が入っていたら、

    出来れば、レッカーで運んで貰うか、

    でも、どうしても、動かさなければならない場合、

    DSCN3641.JPG

    プラグホールをウエスやタオルでカバーして、

    エンジンをクランキングして、水を飛ばしてください。

    (この時、水がかなり激しく飛び出しますので、車の前には誰も立たないようにしてくださいね。)

     

    そして、水が燃焼室内に無いことを確認してから、

    プラグをつけて、エンジンをかけてみてください。

    又、燃焼室に水が入っている時点で、オイルに水が混ざっていると思われますので、

    長くはエンジンをかけておかないようにして下さいね。

     

    以上、私の視点で考えた苦肉の策でしたが、

    もし、自分はこういう対策をしているとかありましたら、

    是非教えてくださいね。

     

    これから先、大きな台風のアタックを受けることは多くなると思われますので、

    お互い出来るだけの、対策をしましょうね(^^)

     

    又、車内にはどうしても水が入るので、

    浸水した時は、カーペットを外して天日干しをお勧めします。

    97年式以降だと、1枚ものなのでちょっと厳しいのですが、

    96年式以前のミニは、前後のカーペットを外すことが出来ます。

    厄介なのがシートベルトキャッチを外す事ですが、

    シートベルトキャッチは11/16インチのボルトで取り付いていて、

    頑張れば、車載工具のホイールナットレンチで外すことも出来ると思います。

    やった事は無いのですが(^^;) チョット無責任・・・

     

    ミニを乗り続られるように、頑張って行きましょう(^^)

     

     

     

    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

     

    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

     

    TEL 043-496-3298

    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

     

    当店FBへのメッセージでもOK!

     

    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

     

    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

     

     

     

    さて、今回のラストショットは、

    今回のブログ記事で使わせて頂いた、

    DSCN3651.JPG

    S様のMrk−技斗佑任后福亜亜/

     

    いつもファミリーでご来店頂き、楽しくお話をさせて頂いております。

    誠にありがとうございます。

     

    それでは、よろしくです。

     

     

     

    | Weslake | メンテナンス | 22:22 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE