Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
<< ツクバサーキットに行ってきました! | main | Spring has come ! >>
上がってんの〜、下がってんの〜
0

    こんにちは、小柳です。

     

    先週の日曜日・・・

    家に帰ろうと、ウエスレイクから出たところで、

    飲食店から出てきた車が、

    私の車の右後ろに、

    追突してきました(T T)

     

    DSCN4077.JPG

    ガ〜ン・・・

    追突後、私の車は180度回されてしまい、

    右のドアも・・・

    サイドスカートも・・・

    凹んでしまって・・・

    おまけに右後ろのタイヤの向きも・・・

    変わってしまいました(T T)

     

    相手は、私の車を全く認識していなかったようでした。

    まあ、こんな追突の仕方なら過失割合10:0かなと思ったのですが、

    結局私も走行中と言う事で、

    私にも過失が付きました(T T)

    ただ、前を通り過ぎただけだったのに・・・

     

    「犬も歩けば、棒に当たる」(ちょっと違うか〜)

    車は動かしたら、もう過失の始まり、

    皆様も、お気を付けくださいね。

    幸い、私にも、相手にもケガはなく、

    その点は、良かったのですが、

    私の心の傷は、

    全治1か月と言ったところでしょうか・・・

     

    といった具合に、

    テンション、ガン下がりな私ですが、

    先日、ちょっと上がる作業が入りまして・・・

     

    DSCN4090.JPG

    O様の車が、

    エンジン&ミッション オーバーホール後の慣らし運転、

    1回目のオイル交換に来店されました(^^)

    シリンダーヘッドガスケットも交換しているので、

    ヘッドナットの増し締めも行っております。

     

     

    それは、去年の年末・・・

    DSCN3802.JPG

    クラッチの様子がおかしいと言う事で、レッカー入庫しまして。

     

    クラッチを点検。

    DSCN3807.JPG

    まあクラッチも、あまり良くないようですし、

     

    DSCN3809.JPG

    クラッチを作動させる、

    レバー、プランジャー、ベアリングなどの摩耗もひどく、

     

    DSCN3810.JPG

    プライマリーギヤブッシュからもオイルが出ていました。

     

    このプライマリーギヤに付いているブッシュを交換するのに、

    内燃機屋さんにお願いすることが多いのですが、

    クランクシャフトの寸法に合わせて、

    ブッシュを削ってもらうので、

    エンジンを下ろすことに事になるんです。

     

    あ〜、エンジン下ろしか〜

    ところで、O様、

    前回エンジン オーバーホールしてから、

    どの位になるんだろうと思ったら、

    これが、150,000kmも走っていました!

    O様にその旨お伝えすると、

    「エンジンとかの悪いところも、点検してください」

    と言う事で、

      

    DSCN3858.JPG

    早速エンジン下ろして、

     

    DSCN3860.JPG

    なかなか、固着がひどいところは、

    バーナーなどで炙りながらバラシ、

     

    DSCN3865.JPG

    各部点検をし、

     

    DSCN3870.JPGDSCN3869.JPG

    悪いところの洗い出し〜

     

    オーバーホールメニューを考えます。

     

    それから、

    見積もって、お客様と話し合い、

    作業を進めます。

     

    それで、今回は、 

    DSCN1096.JPG

    シリンダーの摩耗がひどかったので、

    (150,000kmですから・・・)

    シリンダーのボーリングでボアアップ!

     

    DSCN1103.JPG

    結構大きなピストンになりました〜

    私の車のエンジンよりも、ビッグです(^^)v

     

    DSCN1093.JPG

    もちろん、カムのメタルや、

    コンロッドメタル、クランクメタルなんかも交換です。

     

    DSCN1119.JPG

    タペットリフターは、もちろん穴あきで、

     

    KIMG1212.JPG

    シリンダーヘッドも、オーバーホールです。

     

    DSCN1088.JPG

    何気に、ロッカーアームのシャフトも、

    結構摩耗しているので、

    要チェックですね(^^)

     

    KIMG1171.JPG

    トランスミッションも、

     

    KIMG1180.JPG

    オーバーホール!!

     

    そしてもちろん、

    DSCN1115.JPG

    プライマリーギヤブッシュも交換です(^^)V

     

    てな感じで、

    KIMG1230.JPG

    またエンジンが、

    リスタート!

     

    やはり、ボアアップしたので、

    力がアップしましたね、

    しかも、凄く静かなエンジン音です。

    また次の150,000kmまで、

    がんばってね!!

     

     

     

     

     

    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

     

    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

     

    TEL 043-496-3298

    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

     

    当店FBへのメッセージでもOK!

     

    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

     

    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

     

     

     

     

    さて、今回のラストショットは、

    DSCN4091.JPG

    これでしょ〜

    O様のカントリーマンです(^^)

     

    慣らし運転1回目終了で、エンジン回転を上げられます。

    次の慣らし運転、オイル交換お待ちしております。

     

    それでは、よろしくです。

    | Weslake | メンテナンス | 21:47 | comments(1) | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2020/03/15 12:02 PM |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE