Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
<< ジャンプ!! | main | ついに来た! >>
ぼちぼちと・・・
0

    こんにちは、小柳です。

     

    最近、暑い日が多くて、

    マスクをして作業をしていると、かなり息苦しく、

    パフォーマンスが低減しているような気がします。

     

    ボリビアで低酸素トレーニングをすると

    こんな感じなのか〜と思っている私ですが、

    (いゃ〜、ボリビアの方が、もっと大変だろう(^^;))

    皆様、いかがお過ごしでしょうか。

     

     

    さて、

    私は、NHKのロシア語講座を良く見ています。

    理由は、

    出てくる女優さんが綺麗で素敵だからです(^^;)

    この間のトピックは、

    「ボリショイ劇場」でしたが、

    ボリショイとは「大きな」という意味で、

    良く日本に来日するサーカス団を、

    「ボリショイ大サーカス」と言ってしまうと、

    「大きな大サーカス」となってしまい、

    「馬から落馬する」見たいな、変な意味になってしまいます。

    (いゃ〜、日本に来日するも、変ですね(^^;))

     

    さてさて、

    サーカスと言えば、

    以前、サーカスの空中ブランコの様に、

    アクロバチックなパフォーマンスを車でやった事がある、

    I様ですが、

    ウエスレイクで、この前買ったばっかりの車のオイル交換をした時に、

    「結構悪いところあるね〜」

    と私に言われてしまったので、

    今回、そこら辺の整備で、愛車をお預かりしました。

     

    先ずは、

    DSCN4214.JPG

    足廻り、ハブベアリングのガタがあったので、

    前後左右のハブベアリングを交換し、

    前側のアッパーボールジョイントもガタのため調整!

     

     

    そして、

    DSCN4211.JPG

    これ、

    普通は、エンジン(黄○)⇔フロントサブフレーム(赤○)に、

    「ロワーステディーロッド」

    と言う物が付いているんですが・・・

     

    この前のオイル交換の時、サブフレーム側が割れていて、

    ロワーステディーロッドがガタガタだったので、

    ロッドを外しました。

    前に溶接で直した様ですが、そこでない所が割れていて、

    エンジンが載った状態で直すのもちょっと大変。

     

    う〜ん、でも、この車には、

    「ロワー振れ止め」

    というロッドがエンジンの後ろ側に付いていて、

    まあ、エンジンの振れは抑えられるかと・・・

    思ったのですが、

    この車は、

    DSCN4208.JPG

    この通り、

    WEBERキャブが付いているんですね。

    WEBERキャブは、結構パンチ力があるので、

    アクセルをガバッと踏むような加速をすると、

    エンジンはかなり振れます。

     

    また、WEBERはちょっとラフアイドルなので・・・(なんか悪そうなアイドル?)

     

    テレビで見るようなアイドルではなく(^^;)

    簡単に言うと、アイドリング時はエンジンが結構揺れますって事です。

     

    なので、エンジンの上側にも、

    追加で「アンチスイングブラケット(A・S・B)」

    というロッドをつけた方が良いんですね。

     

    そんでもって、

    「ASB付ける時、クーラー付いてると、結構ゴチャゴチャしちゃうし、

    なんかクーラーも効いてないみたいだから、外しちゃえば〜」

    という事で・・・

     

    今回クーラー撤去!!

    DSCN4213.JPG

    あちゃ〜、

    外してみたら、パイプが折れてました。

    これじゃ〜、クーラーガスも入ってないわな・・・

    でも、この型のクーラー(1000cc〜1300ccINJ初期で使用、R12ガス)は、

    ここ折れてる事が多いんですよ〜

    クーラーガスが入ってないと思う方、

    要チェックポイントですよ(^^)

     

     

    そんなこんなで、

    DSCN4215.JPG

    クラスィ〜バ(ロシア語で美しい)

    なかなか良いですね。

    これで、でエンジンの揺れも抑えられるし、

    アッパーステディーロッドへの負担が少なくなって、

    トラブルも軽減されますよ(^^)

     

     

    ロシア語講座みたいな語学物は、

    よく見ていても、

    結局女優さんとかに気を取られ、

    すご〜く簡単な言葉ぐらいしか入ってこないのは、

    私だけではないはず・・・(^^;)

     

     

     

     

     

    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

     

    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

     

    TEL 043-496-3298

    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

     

    当店FBへのメッセージでもOK!

     

    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

     

    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

      

     

     

    さて、今回のラストショットは〜

     

    DSCN4217.JPG

    もちろん、I様のキャブクーパー   ハラショ〜(いいね!)

     

    ゆくゆくは、もっと外装を変える大きな野望をお持ちとかで・・・

    でも、メカ的な所もまだ気になるところが多いので、

    ぼちぼちと、やって行きましょうね。

     

     

    それでは、よろしくです。

    ダスヴィダ〜ニャ

     

     

     

    | Weslake | メンテナンス | 23:15 | comments(0) | - |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE