Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
<< 7月定休日のご案内+α | main | デファレンシャル >>
こんな時期は・・・
0

    こんにちは、小柳です。

     

    「ガラスくもっちゃった〜(T T)」

     

    DSCN4345.JPG

    まあ、こんな時期なので、

    ガラスがくもる事も多いかと思います。

    しかし、

    最近の雨は、めちゃくちゃ激しく降ることが多くないですか〜

    なんか、

    頼りないミニのワイパーで、外の雨もハケないのに、

    室内も曇っちゃうと、もうどうにもなりませんよね。

     

    って事で、

    今回は、「ガラスのくもりについて」です(^^)

     

    さて、

    そもそも、なんでガラスは曇るんでしょうか!?

     

    DSCN4338.JPG

    ここに、おいしそうな麦茶があります。

    そして、コップは曇っている・・・

     

    じゃ〜、なんでコップは曇っているのか・・・

     

     

    「すりガラスで作ったコップだから!?(^^)/

     

     

     

     

     

     

    ・・・な訳ないか〜

     

     

     

     

     

     

    DSCN4339.JPG

    空気中には、水蒸気が含まれ

    温か〜い空気ほど、その量は多いです。

    そして、

    冷た〜い麦茶で、コップの外にある水蒸気を冷やすと、

    その水蒸気が水になるんですね。

    その水の粒が、「曇り」なんです。 

    まあ、お分かりの方も多いと思います。

     

    それと、おんなじで、

    車のフロントガラスも曇っているんです。

     

    じゃ〜、どうやって曇りを取るのか、

    いくつか方法があって、

     

    方法1

    DSCN4342.JPG

    エアコンを入れると、

    室内が除湿されるので、

    室内の水蒸気が少なくなり曇りが取れる。

    あ〜、エアコンて書いてあるけど、

    ミニの場合は「クーラー」ですね(^^)

     

     

    方法2

    DSCN4349.JPG

    クーラーの付いていない方、

    デフロスターを、

    「フロントシールド位置(真ん中)」にして、 

    (今は、なってませんが・・・(^^;))

    フロントガラスの湿気を乾かす。

    ドアガラスを少し開けて、風通しを良くすると、

    なお良しです(^^)

     

    これは、

    DSCN4336.JPG

    ヘヤ―ドライヤーで髪を乾かすのと一緒で、

    温か〜い風を使ってガラスを乾燥させる訳ですね。

    ちなみに、

    私は、このドライヤーを髪の毛に使った事はなく、

    もっぱらステッカーを剥がす為だけに使ってます。 (余談でした・・・)

     

    でも、一つ難点があって、

    温風でなければ、曇りが取れないので、

    エンジンが暖まってからでないと、いけないんですね。

    まあ、暖機運転はしっかりとした方が良いのですが・・・

    私は、豪雨の時は特に暖機運転をしっかりとするようにしています。

     

     

     方法3

    リヤガラスを見てみると、

    「デフォッガー」と言う熱線が付いていますね。

    DSCN4343.JPG

    このスイッチをONにして、

     

    DSCN4341.JPG

    このデフォッガーに電気を流し、

    リヤガラスを温めて、乾燥させ曇りを取るんですが、

    何気に、

    この方法が一番早く、しかも割といい感じで曇りが取れるんですね。

     

    だったら、

    フロントガラスにも熱線を付ければいいじゃん、

    と、後付け熱線なども売り出されましたが、

    私の愛車には、

    DSCN4329.JPG

    熱線入りフロントガラスを入れております。

     

    DSCN4330.JPG

    すっご〜く、分かりづらいのですが、

    よく目を凝らすと、赤い線で描いた見たいな物が、

    ガラスの中に入っています。

     

    これ、何気に、

    冬の霜取りなんかにもいいんですね。

     

    とは言え、

    私のは、昔の製品であまり良くないんです。

    今のは、しっかりとしています。

     

     

     

    と言う具合に、

    3つの方法を書きましたが、

    皆さんは、どれがお好みですか〜

     

    さあこれで、

    「ガラス、すっきりくもりなし(^^)v 」

     

     

     

    「料理、すっかり食うものなし(T T) 」

     

    な〜んて、

    故 橘屋圓蔵さんの 月の家円鏡さん時代のCM、

    「メガネクリンビュー」のCM

    をパロらせてもらって終わります。

    (実は、ブログの一番最初のフレーズも・・・

    最初でピンときた方、いたら凄いですね(^^))

     

     

     

     

    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

     

    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

     

    TEL 043-496-3298

    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

     

    当店FBへのメッセージでもOK!

     

    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

     

    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

     

     

     

    さ〜て、

    今回のラストショットは〜

     

    DSCN4326.JPG

    めちゃくちゃ、お久ぶりだったI様の1000A/Tで〜す(^^)v

    なかなか古い車なので、

    気になるところは、ちらほらありますが、

    末永く、かわいがってあげて下さいね(^^)

     

     

    それでは、よろしくです。

     

     

    | Weslake | メンテナンス | 22:51 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE