Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
<< こんな時期は・・・ | main | 昔の様に・・・ >>
デファレンシャル
0

    こんにちは、小柳です。

     

    令和2年7月の豪雨において、

    お亡くなりになられた方々のご冥福と、

    行方不明者の早期発見をお祈りいたします。

    又、被災された方々にお見舞い申し上げます。

    今後の被害が拡大しませんようにお祈りいたしております。

     

     

    最近のブログで、

    「デフのブロンズワッシャ―が・・・」

    なんてものを書きましたが、

    今回は、そのデファレンシヤルについてです。

     

    さて、

    デファレンシャル、

    英語では「Differential」ですが、

    その意味として、

    差異、格差、数学の微分、なんですね。

    車の部品としては、

    「Differential Gear」と言うのが正しいらしく、

    それを簡単にデファレンシャルと略しているんですね。

    さらに、

    デファレンシャルは、「デフ」と略されるので、

    これから50年後ぐらいには、

    「デ」と略されるんでしょうね〜

     

     

    な訳ないか〜(^^;)

     

    と、言ったところで、

    デファレンシャル

    ミニの場合どこに付いているのかと言いますと・・・

    DSCN1693.JPG

    ここです。

     

    分かりづらいので、もっと分かり易く・・・

    DSCN1699.JPG

    ここです。

    トランスミッションの脇です。

    これでも分かりづらいので・・・

     

    DSCN1750.JPG

    ここです。

    エンジンの後ろ側です。

    まだ、ピンとこないので・・・

     

    DSCN1756.JPG

    ここです。

    車上で見るとこんな感じです。

     

    デファレンシャルは、トランスミッションとドライブシャフトの間に付いており、

    ファイナルギヤ(最終減速ギヤ)が付いています。

     

    それで、デフは何のために付いているのかって言う事なんですが、

    デフは、「差動装置」と呼ばれる物で、

    「さどう」と言っても、

    表千家、裏千家の「茶道」ではなく、

    左右タイヤに回転を作るためにいている物、なんです。

     

    どういう事かって言いますと、

    簡単に・・・

    無題1.png

    車がまっすぐ走っている時は、

    左右タイヤの軌跡(青と緑)は同じ長さなんですけど、

    車が旋回している時は、

    外側の青い軌跡の方が、内側の緑の軌跡よりも長くなるので、

    もし、

    左右タイヤの回転数が一緒ならば、

    軌跡の短い内側のタイヤが絶えずスリップしてしまい、

    うまく曲がれなくなるんですね。

    その為に、差動装置はあるんです(^^)

     

    じゃ〜、デフ、どうやって回転差を作っているかと言いますと、

     無題2.png

    デフの構成部品は、

    簡単に、サイドギヤ(青、緑)とピ二オンギヤ(オレンジ)と言う傘型のギヤです。

     

    例えば、

    青いサイドギヤが上に回ると、

    オレンジのピ二オンギヤを介し、

    緑のギヤが下に回る。

    これがデフの基本です。

    こうやって、左右のタイヤに回転差を付けているんです。

    そして、車はうまく曲がれるんですね(^^)

     

     

     

    ここで、ミニのデフについてご紹介しますね。

    ミニのノーマルデフは、

    DSCN0786.JPG

    先ほどの、ピ二オンギヤが2つの

    「2ピ二オンデフ」なんですね。

     

    ここで、ちょっと余談ですが・・・

    赤丸の所にブロンズワッシャーがあります。

    このワッシャーの役割は、

    ギヤとデフケースの間に入って鉄同士が直接当たらない様にし、

    それぞれの摩耗を軽減する、

    いわゆる、メタル(軸受け)なんですね。

    ブロンズワッシャーは、その名の通り銅製で、鉄より柔らかいです。

    例えば、

    肘や膝の骨と骨の隙間に軟骨があるのと同じ役割ですね。

     

    そして、このブロンズワッシャーが、どんどん削れ薄くなって、

    オイル交換の時に、オイルと一緒に銅の破片となって出てくるんです。

    なので、この破片が出たら、交換が必要になるんですね。

    大体10万キロより前には出てきます。

    オイル管理が悪ければ、もっと早く出てきます。

     

    そこで、もっと耐久性を上げたものが・・・

    DSCN3919.JPG

    4つのピ二オンを持つ、

    「クロスピンデフ」と言う物。

    ピ二オンシャフト(ピン)がクロスしているものです。

    これならば、掛かる負荷は2ピ二デフよりも減らされ、

    長持ちします。

     

    トランスミッションをオーバーホールする時は、

    是非、交換をお勧めします(^^)

     DSCN3918.JPG

    2ピ二オンからクロスピンへ・・・

     

     

     

    又、デフには他にも種類があって、

    サーキット走行なんかには有効な、

    「LSD」なんて物もありますね。

    ノンスリなんて言われ方もしますが、

    Limited Slip Differential

    スリップを制限するデフなんですが、

     

    例えば、

    こんな時、

    3無題.png

    片側のタイヤが水たまりに入った場合、

    普通のデフであれば、

    水たまりに入ったタイヤはスリップして空転し、

    逆側のタイヤには力が伝わらなくなるのですが、

    これによって、ハンドルがとられたりするんです。

    これが雪だまりならば、脱出する事も出来なくなります。

     

    でもLSDを使っていると、

    逆側のタイヤにも力がかかるんです。

    LSDは、片側のタイヤが滑った時(左右タイヤにかかる力に違いが出たら)、

    逆側のタイヤに力が加わるようにしている。

    でも普通の差動装置の機能も持っているデフなんです。

     

    LSDもいくつか種類がありまして、

    多板式(機械式)とかトルセン式とかクワイフ式とか、まだ他にもありますが、

    ミニの場合、

    多板式とクワイフ式がメインでしょうか。

     

    多板式は効きが強くクワイフ式はマイルドです。

    なので、

    多板式はサーキット走行向けで、

    クワイフ式は、ストリートも使いたい方、向けだと思います。

    DSCN1831.JPG

    クワイフ式・・・

     

    まあ、

    サーキット走行にかかわらず、LSDは付いていると結構使えますので、

    入れて見たい方、

    入れてみても良いかと思いますよ。

    詳しい事が知りたい方、

    是非遊びに来てくださいね。

     

    私なんかも、自宅のガレージに入る時、

    必ず片輪が空転するんですね、

    いつか良いタイミングで入れてやろうと思っているのですが、

    まあ、いつになるやら・・・

     

    いゃ〜、今日はパソコンの調子が、

    すこぶる悪い〜

    こんな時間になっちゃいました〜

     

     

    ★〜★ローバーミニの事なら…★〜★

     

    BRITISH GARAGE Weslake へご相談下さい(^^)

     

    TEL 043-496-3298

    E-mail weslake-info★weslake.sakura.ne.jp

    ※★を@に変更して送信して下さい<(_ _)>

     

    当店ホームページのお問合せフォームからでもOK!

    当店FBへのメッセージでもOK!

     

     

     

    車両販売、買取、ドレスアップ、チューニング、車検、事故修理、一般整備、修理等々、幅広くご対応をさせていただいております。

     

     

     

    Weslakeのローバーミニ買取査定申込専用フォーム(査定無料)は

     

    さて、

    今回のラストショットは〜

    DSCN4355.JPG

    K様(M様)のメイフェアで〜す(^^)/

    本当に長〜い事、乗ってもらっています。

    最近は、あまり乗ってなく、

    車検でしか、お会いできませんが、

    是非、これからも何十年と乗り続けて下さいね。

    サポートいたします(^^)

     

     

    それでは、よろしくです。

     

     

     

    | Weslake | メンテナンス | 23:42 | comments(0) | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE