Weslake BLOG

千葉県のローバーミニ、クラシックミニをはじめとする英国車のスペシャルショップの日々を綴ったブログです。
月曜日 PART2
0

    こんにちは、小柳です。

     

    「♪もしかして もしかして 私の他にもだぁ〜れぇ〜かぁ〜・・・」

    は、

    小林幸子&美樹克彦の歌う

    「もしかして PART2」ですが、

    今回は、

    月曜日 PART2です(^^;)v

     

     

     

    さて、18日の月曜日は定休日でしたが・・・

    DSCN2843.JPG

    お客様の車を外に出させてもらって・・・

     

    DSCN2842.JPG

    はいっ! テントの直しに来てもらいました(^^)

     

     

    今回は、直し程度なので

    それほど時間は、かからないという事で、

    DSCN2841.JPG

    ちょっと、ダウンパイプを外し・・・

     

    DSCN2844.JPG

    ちょっと、溶接&位置調整し直したり・・・

     

    DSCN2845.JPG

    ちょっと、室内をバラシ、

    ビビリ音退治したり、配線の手直しをしたり・・・

     

    DSCN2840.JPG

    新規登録に行く車両の書類を作成したり・・・

     

    していましたが、

     

    「すみませ〜ん、作業が完了しました〜」(^o^)

    と、業者さん

    DSCN2847.JPG

    完成ですね!

    どうもありがとうございました m(_ _)m

     

     

     

     

     

    さて・・・

    実は、この日一番やりたかったのは・・・

    DSCN2848.JPG

    あちゃ〜

    最近の雪や雨で

    カントリーサイドに住んでいる私の愛車はドロドロです(^^;)

     

    きれいに洗って、WAXまでかけちゃって♪・・・

     

     

     

     

     

     

    喜びもつかの間、

    火曜日の雨で、またドロドロです(^^;)

     

    それでは、よろしくです。

     

    | Weslake | メンテナンス | 21:53 | comments(0) | - |
    Pバルブは,何のため?
    0

       

      こんにちは、小柳です。

       

      Pバルブ好きの方、大変お待たせしました、

      今回は、このテーマで行きま〜す(^^)/

      Pバルブ好きでない方も、ちょっとした雑学として、流して見て下さいねっ!

       

       

      さて、Pバルブとは、

      見た目にかわいい、プリティーなバルブ・・・

      ではなく。

      はたまた、女子ボウリングのトーナメント戦、

      Pリーグとも・・・

      全く関係ない。

       

      Pバルブとは、

      プロポーショニング バルブ(Proportioning Valve) の事です。

      プロポーショニングとは、比率という意味で、

      よく、「あの娘プロポーション良いよね〜」

      って言いますが、

      ここでのプロポーションは、美的に全体のバランスが良いということで、

      「ぼん、きゅっ、ぼん」がいいプロポーション と思っていた、

      私は間違っておりました(><)

       

      さて、話が脱線した所で、本題です。

      DSCN2734.JPG

      あ〜これこれ、

      ブレーキサーボの奥にある金色の物がPバルブです。

       

      Pバルブは、何の為についているかというと、

      前輪と後輪のブレーキの効き方を変えるため、

      前輪ブレーキにかかる油圧と後輪ブレーキにかかる油圧を、

      うまい比率でかけてあげるバルブなんです(^^)

       

      「えっ! 前と後ろのブレーキの効き方って一緒じゃないの」って方に・・・

       

      ミニの様な、車の前側にエンジンがあって、前輪でタイヤを回す車(FF車)は

      車の前が後ろに比べかなり重いんですね。

      DSCN2741.JPG

      また、ミニ型USBに登場してもらいました(^^)v

       

      ブレーキをかけると、車の前側に重量が移り、

      後ろの車体が、大げさに言うと浮く感じになります。

      これが、フロントヘビーのFF車では、前側がかなり重くなります。

       

      なので、前側には大きなブレーキ力(制動力)が必要になり、

      また、軽くなった後ろ側に前と同じ制動力をかけると、

      後ろのタイヤがロックして滑ってしまうので、制動力を少なくします。

       

      この制動力の比率を変えているのが、Pバルブという訳です。

       

       

       

      さて、しっかりとした役割を持つこのPバルブ、

      フルード漏れに関して以前に書きましたが、

      DSCN2730.JPG

      大体、赤丸の所から漏れていることが多いんです、

       

      でもたまに、

      DSCN2714.JPG

      こんな漏れ方をしている場合もあります。

       

      これは、DSCN2715.JPG

      黄色の丸の所で、

      ブレーキパイプとサブフレームが干渉して、パイプが削れて漏れる、

      なんてことも、ありますが・・・

       

      とりあえず、外して点検してみたところ、

      DSCN2718.JPG

      パイプは、大丈夫で、

      赤丸の所から、漏れていました。

       

      Pバルブは漏れ始めると、結構漏れるので、

      要チェックですね(^^) 

       

      また、このPバルブ、

      マスターシリンダーやホィールシリンダーの様に、

      定期交換することがあまりないので、

      新車から一回も換えていない車も多いです。

      20〜30年換えていないのだから、そりゃ漏れてもおかしくないですね(^^)

       

      それは、人間も同じことで、歳をとるとガタがきます。

      先月、健康のために縄跳びを買い、始めましたが・・・

       

      数日後には、ふくらはぎを痛めて、今は休止中です(^^;)v

                                                                                                            アイタタタタタ・・・

       

      それでは、よろしくです。

       

      | Weslake | メンテナンス | 22:10 | comments(0) | - |
      長〜く楽しめる1台、FOR SALE です!!
      0

          先日入荷してFOR SALE となりました1998年式MAYFAIRのMT車、長〜く楽しめますよ!!

         

        長〜く楽しめる理由その

         

        実走行の走行距離が、、

         

         

        5万キロに達しておりません♪

        そして当店で2オーナー目、実質ワンオーナーの車両となります♪♪

        エンジンやミッションもやっと馴染んできてこれからが本調子( *´艸`)という現在の総走行距離でございます(≧▽≦)

         

        長〜く楽しめる理由その

         

        ボディーコンディションが、、

         

        IMGP7167.JPG

         

        IMGP7168.JPG

         

        IMGP7169.JPG

         

        IMGP7176.JPG

         

        IMGP7177.JPG

         

        IMGP7178.JPG

         

        IMGP7186.JPG

         

        IMGP7191.JPG

         

        IMGP7197.JPG

         

        IMGP7196.JPG

         

        とても良いんです♪

        もちろん年式と走行距離相応の小傷はございますが大きな錆や腐りも無く♪♪

        ノーマル状態をキープ♪♪

         

        唯一、変更されているのは、、

         

        IMGP7171.JPG

         

        フェンダーミラー化されていること位です( *´艸`)
         

        エンジンルームも、、

         

        IMGP7172.JPG

         

        ほぼノーマルでアーシングが追加されている位です( *´艸`)

         

        内装も、、

         

        IMGP7173.JPG

         

        IMGP7190.JPG

         

        IMGP7189.JPG

         

        IMGP7193.JPG

         

        IMGP7194.JPG

         

        IMGP7183.JPG

         

        IMGP7192.JPG

         

        実走行5万キロに満たずを物語り、綺麗でしっかりしておりますね♪

         

        このまま乗るもよし、自分好みに仕上げて乗るもよし、ちょっとずつ好みに合わせて弄っていくも良し、と楽しめますよ〜(≧▽≦)

         

        最近はミニを探されご来店いただくお客様も増えておりますのでご興味のあるお客様はお早めに!!

         

        IMGP7170.JPG

         

        ルーフへのBMCレリーフの映り込み( *´艸`)

         

         

        | Weslake | 新着 Selected Car | 16:43 | comments(0) | - |
        春節
        0

          こんにちは、小柳です。

           

          最近の気候変動は、なかなか体にこたえますね(^^;)

          今朝は霧が凄くて、ヘッドライトを点けての出勤。

          今度の土曜日は、雪マーク(TT)

          雪が降って喜んでいた、あの頃がなつかし〜

           

           

          さて、最近寒い日が多くて、

          朝一エンジンをかける時、

          なんとなくクランキングスピード(スタータモーターの回転)が、

          遅いと感じる方、多いんじゃないですか?

           

          原因として、

          1、ミニは冷間時のオイルが硬いので、気温が低いとエンジンの回転抵抗が大きく、遅くなる。

          2、冬と夏はバッテリーが弱くなる傾向にある。

          3、1と2にプラスして、アースがしっかりと取れていない。

          という事が考えられます。(^^)

           

          そこで、今回は3番目のアースに関して、ちょっと書きますね。

           

          マズ、

          ミニのバッテリーは、トランク内にあるのは、皆さんご存知の通りですが、

          バッテリープラス端子からエンジンまでのプラス側線

          (バッテリーからエンジンに電気が送られる線)

          は、車体の下を通り、エンジン(スタータ)まで直接繋がっています。

           

          しかし、

          電気がエンジンからバッテリーまで戻るとき、

          電気はちょっとした、冒険をしなければならないんです。

           

          最初に

          P1070309.JPG

          このアースケーブル!

          エンジンと車体をつなぐ物で、

          アッパーステディーロッドと共締めしています。

           

          DSCN2794.JPG

          こんなケーブルです。

          これは、何本もの配線をよって作られているもので、

          この中の半分ぐらい切れているのを良く見ます。

           

          昔、スキーで靭帯を切ったときに、

          お医者さんから、「あ〜、何本か切れてますね」

          って言われたのを思い出します(^^;)

           

          話は反れましたが、まずここでケーブルが切れているとか、

          後は、ケーブルと車体との接触不良、

          また、アッパーステディー取り付けボルトの緩み、

          さらには、アッパーステディーを取り付けているブラケットの割れ、

          何かあると、そこで戻りたい電気は、振るい落とされ数が減ってしまいます。

           

          それから、車体を通り、

          今度は、トランク内のアースケーブルに向かいます。

          DSCN2793.JPG

          このケーブルですね!

          これで電気は、バッテリーのマイナス端子に戻ります。

          (電子はマイナス電荷を帯びているので、実際電子の動きとしては、マイナスからプラスですが・・・)

           

          ここでも、車体とケーブルの接触不良などで、

          電気が、帰って来れない時もあります。

           

          また、このケーブルも何本かの配線の集まりなので、

          何本か切れていることもあります。

          お医者さんに、「あ〜、何本か切れてますね」

                          って言われたことを、思い出します。       しつこい(^^;)

           

          簡単には、

          バッテリープラス端子 → プラス側のケーブル → エンジン

                                  ↓

          バッテリーマイナス端子 ← アースケーブル ← 車体 ← アースケーブル

           

          と、アース側には接続部や部品点数が多く、

          接触不良や不具合を起こす危険がいっぱいです(^^)

           

           

          そこで、

          ミニには、アーシングが効果的!!

          AUT58401.JPG

          アーシングとは、

          赤丸の所に、

          バッテリーのマイナス端子から、

          直接ケーブルでつなぎ、

          そこからエンジンと車体とにケーブルを張り巡らせてあげるものです(^^)

           

          これを、付けることにより

          バッテリープラス端子 → プラス側のケーブル → エンジン → アースブロック

                                 ↓        ↓

          バッテリーマイナス端子 ← アースケーブル ← 車体 ← アースケーブル  車体&バッテリーマイナス

           

          となり、簡素化され、しっかりとアースが取れ、不具合を回避します。

           

          なかなかいいですよ(^^)

           

           

           

           

          さて、それでは、

          今月、このアーシングを

          キャンペーン価格で、提供いたします(^o^)/

           

          数年前にも、販売していたアーシングですが、

          部品原価の高騰により、以前ほどお安くは出来ないのですが、

          今回は、

           

          B−WORK

          アーシングキット

          定価 ¥14,000 (税抜き)

          取り付け工賃 ¥13,000 (税抜き)

          合わせて ¥29,160 (税込み)

          の所 10%OFF

          ¥26,244 (税込み)

          にて提供いたします。

           

           

          これだけでは、

          面白くないので、

          ひさびさに〜

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ざわ ざわ ざわっ

           

          AUT58402.JPG

          アーシングとバッテリー交換の

          パッケージ割り!!

           

          アーシングで¥27,000 (税抜き)

          バッテリー交換で¥17,600 (税抜き)

          合わせて¥48,168 (税込み)

           

          20%OFFして

          ¥38,534 (税込み)

                              で、いかがでしょうか!!       ヤッタ!

           

          限定 3台 でお願いします(^^)V

           

           

           

          AUT58403.JPG

          写真でのアースブロックは、これですが、

          今は、同じものが取れないので、

          似たようなブロックを使わせて頂きます。

           

          また、お客様の車に合わせて、ワンオフで製作(手作り)致しますので。

          作業にはお時間をいただきます。

           

          2月は、中国春節ですねっ!

          いい時期だから、

                             アーシングつけチャイナ!         イタッ(^^;)

           

          それでは、よろしくです。

           

           

          | Weslake | キャンペーン情報 | 23:34 | comments(0) | - |
          月曜日
          0

            こんにちは 小柳です。

             

            今回は、Pバルブについて書こうと思いましたが、

            予定を変更して、違う記事にします。

            Pバルブ好きの皆様、

            大変申し訳ありませんです   m(_ _)m

            Pバルブについては、またいつか書きますね!!

             

            さて、月曜日

            この前の月曜日、お店はお休みを頂いていたんですが、

            以前の台風により、工場のテントが破れ

            DSCN2760.JPG

            修理をお願いしていたのですが、

            修理に来て頂けることになり・・・

             

            「1日かかります」(^^)

            との事だったので、

            どうせ1日お店に居るのなら、マイカーメンテでもやっちゃえ、

            と思いまして・・・

             

            DSCN2761.JPG

            足廻りにガタもあるし〜

            ハブベリングとボールジョイント

            換えちゃお〜っと ♪

             

             

             

             

            あれれ・・・

            DSCN2762.JPG

            隣に居るのは・・・

            原さんじゃないですか

             

            原さんは、何を・・・

            DSCN2763.JPG

            ヘッドおろし???

            DSCN2764.JPG

            あっちゃ〜

            ヘッドガスケット抜けですか〜

            FACE BOOK でも、投稿しましたが・・・

             

            1000ccは3番と4番の間が抜けやすいんですね。

            ちなみに1300ccの車は2番と3番の間が抜けやすいです。

            しかも、ヘッドとかシリンダーブロックなんかに

            クラック(ヒビ)が入っていたりするので、

            要注意です!!

             

            と、

            二人仲良く、もくもくと作業

            とりあえず、こんな感じで

            バラバラにして・・・

            左タイヤ側のハブベアリングはアウタージョイントと固着(T T)

            アウタージョイントも交換です。

             

            DSCN2768.JPG

            さくっと組み付けて、車両に取り付け(^^)/

             

             

            DSCN2766.JPG

            こんなパーツもヒビヒビでダメダメでしたっ (TT)

             このパーツは、テーパーワッシャと言って、

             

            テーパー.JPG

            ブレーキディスクのセンター出しみたいな物です。

            お客様の車も、

            車検時には、点検してダメダメなら、交換しています。

             

            さて、足廻りの作業終了(^^)

            DSCN2769.JPG

            後は、オイル交換して〜

            マフラー位置をちょっと調整して〜

            言っている間に

             

            DSCN2770.JPG

            テントの作業は終わっておりました。

            (結構遅い時間だったので、この写真は後日のもの)

             

            が、しかし・・・

            「ちょっと、手直しが必要なので〜

                                今度また来ま〜す」 (^^;)

            と、業者さん。

             

            さて、今度はどこをメンテしようかな・・・

             

             

             

             

             

            あっ、

            全国の原さんファンの方!!

            原さんの車は、

            ヘッドもシリンダーブロックもダメージがなく

            DSCN2771.JPG

            その日の内に復活しておりま〜す(^o^)/

             

            それでは、よろしくです。

             

            | Weslake | メンテナンス | 22:05 | comments(0) | - |
            2月定休日のご案内
            0

              1月最終日、出勤時は曇り空でしたが開店前から雨が降り出し、夜には雪になるとかならないとか(;´Д`)

              2月は雪かきからスタートなのでしょうか?

               

              2月と言えば先月のブログ記事と先日FBでもご案内をさせていただきましたMANIFLOWマフラーの件、、

              本国MANIFLOW社での原価高騰、生産本数源による製造コスト増加が要因しており定価だけでなく当店への卸売価格もだいぶ上がってしまいます。当店ではMANIFLOW輸入開始時から£レートの変動があっても当店定価を維持して参りましたが今回ばかりは定価維持困難でございまして、、

               

              ↑本国値上がり前の最終ロットを輸入いたしました。

              当店の現行定価でご購入いただけるのは今回輸入分が最後となりますので

              「MANIFLOW、、欲しいんだよなぁ〜」

              という方はこの機会に是非!!
               

              話は変わり、、

              車検でご入庫いただきましたが2番シリンダーの圧縮がナシ(◎_◎;)なO様クラブマンエステート↓

               

               

              先日、当店スタッフもヘッドガスケットが抜けたのでこちらも?と思いましたがガスケット抜けではありませんでした(;´Д`)

              現在、ヘッド修理、車検合わせてお見積り作成中でございます<(_ _)>
               

              さて、明日から2月となりますので、、

               

              ★2月の定休日のご案内★

              2月4日(月)

              2月18日(月)

              2月19日(火)

              2月25日(月)

              ※2月11日(月)は祝日の為、営業をさせていただきます。

               

              2月も皆様のご来店をお待ちいたしております<(_ _)>

              | Weslake | ご案内!! | 11:40 | comments(0) | - |
              FC
              0

                こんにちは、小柳です。

                 

                 

                いやぁ〜、疲れたな〜

                今日は、ビールでも飲みながら

                フィッシュ&チップスでも食べるか〜

                DSCN2679.JPG

                 

                あららっ

                「ち〜が〜う〜 だ〜ろ〜」      

                                                (ちょっと古い (^^:))

                って、怒られてしまいますね!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                フィッシュ&チップスといえば、

                イギリスで有名なファストフードですが、

                brown-71541_960_720.jpg

                このボリュームとジャンクさが

                最高で、イギリスに行った時は

                よく食べていました(^^)v

                 

                日本のブリティッシュパブのような所でも、

                食べたことがあるんですが、

                あまりにも、おしゃれで、美味しすぎて、

                魚をまるごと使うボリューム感と、ジャンクさがなくて、

                ちょっとガッカリしました。

                 

                なので、イギリスに行く機会のある方

                是非、食べてみてくださいね(^^)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                さて、

                フィッシュ&チップスといえば

                 

                フィッシュ&チップス

                FISH&CHIPS

                FC

                FRUID CHECK

                フルード チェック

                 

                ハイ、

                フルード チェック ですね。

                                                    (かなり苦しい (^^;))

                フルードとは、

                ブレーキとクラッチのオイルの事で、

                ブレーキフルードとかクラッチフルードなんて言い方をします。

                 

                先週は、クラッチ油圧の関する記事を書きましたが、

                今回は、最近良く見る

                ブレーキに関する事で、行きましょう!

                 

                マズ、ブレーキフルードの点検は、

                ブレーキマスターシリンダーの蓋を開けてチェックします。

                DSCN2731.JPG

                ブレーキフルードは、このラインまで入っていればOKです。

                 

                でも、

                「あ〜たね〜、わたくしの手が汚れてしまいますわよ」

                って方もいらっしゃると思いますので、

                DSCN2724.JPG

                DSCN2725.JPG

                色の違い、分かりますか〜

                フルードが入っているマスターは、黄色っぽいんですね。

                 

                 

                 

                 

                 

                それで、

                もし、黄色っぽくなくて、フルードが減っている方は、

                どこかで、フルードが漏れていますよ(TT)

                 

                それは、

                油圧を発生する、マスターシリンダーであったり・・・

                DSCN2727.JPG

                 

                はたまた、油圧を受けるホィールシリンダーであったり・・・

                DSCN2742.JPG

                DSCN2743.JPG

                DSCN2728.JPG

                 

                また、ブレーキホースもたまに・・・

                DSCN2334.JPG

                 

                また、何気に伏兵のPバルブ

                マスターシリンダーの奥にあって、見づらいんですが・・・

                DSCN2734.JPG

                DSCN2737.JPG

                この、Pバルブ

                漏れるときは、結構漏れます。

                 

                見づらくて、点検しづらいので、

                簡易点検として、

                運転席側のサブフレーム、ショック辺りを見てください(^^)

                DSCN2732.JPG

                ここいら辺が濡れていると、漏れていることが多いですよ!!

                 

                 

                 

                是非、ブレーキフルードのチェックしてみてくださいねっ!

                ブレーキが効かないと、かなり焦りますから。

                 

                 

                 

                ところで、軽く流しましたが、

                マスターシリンダーは油圧を発生

                ホィールシリンダーは油圧を受ける。

                では、

                Pバルブは何のためか

                って事なんですが・・・

                 

                これは、次回にしましょうか!

                 

                次回予告

                「Pバルブは、何のため」

                                               お楽しみに

                 

                それでは、よろしくです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | Weslake | メンテナンス | 22:33 | comments(0) | - |
                定番中の定番( *´艸`)
                0

                  世間一般ではインフルエンザが猛威を振るっている様で、作業が完了して本日お返し予定のお客様にお電話をしたらなんと熱が38.8℃ですって(◎_◎;)

                  やはりこの季節はインフルエンザが猛威を振るうのが定番なんですね(~_~;)

                  やっぱり、うがい、手洗い、アルコール消毒は大事って事です(((uдu*)ゥンゥン

                   

                  幸いにもWeslakeのスタッフ3人は今のところ感染者は無し(←多分w)

                  皆様もインフルエンザにはじゅうぶんご注意下さいね!!

                  そして感染ちしゃったらお大事に<(_ _)>。。

                   

                  さて、話はそれましたがミニの定番ドレスアップと言えば、、

                   

                   

                  ↑10インチ化や、、

                   

                   

                  ↑マフラー交換、、

                   

                  そして、

                   

                   

                  ↑メーター廻りのイメージチェンジ♪

                   

                  ノーマルメーターを外して違う仕様にする場合の必需品が当店オリジナルパーツの

                  B−WORKインダッシュクーラー変更キット

                   

                   

                  クーラーの吹き出し口の移設の必需品です(^_^)v

                   

                  という訳で、部品も揃ったので、、

                   

                   

                  作業開始(`・ω・´)ゞ
                   


                   



                   

                   

                   

                  | Weslake | ドレスアップ | 14:44 | comments(0) | - |
                  レッカー入庫
                  0

                    こんにちは、小柳です。

                     

                    以前、お客様の車両がレッカーで運ばれて来ました。

                    エンジンは、かかるのだけれど、

                    ギヤを入れることが出来ないという事でした。

                     

                    DSCN2423.JPG

                    この画像の中に、犯人がいるんですが・・・

                     

                    分かりますか〜?

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ハイ、正解は

                    DSCN2424.JPG

                     

                    クラッチマスターシリンダーでした〜

                     

                    クラッチマスターは、

                    クラッチペダルに繋がっており、

                    ペダルを踏む事により、

                    油圧を発生させるものです(^^)

                     

                    この油圧を受けるのが、

                    以前のシークワーズでご紹介した、

                    クラッチレリーズシリンダーなのですが、

                    大体、「クラッチが切れない」不具合は、

                    このクラッチレリーズからのオイル漏れが多いんです。

                     

                     

                     

                     

                     

                    でも、今回レリーズシリンダーは漏れていなくて、

                    クラッチオイルは減っていませんでした。

                     

                    オイル漏れではなく、

                    クラッチマスターの、

                    「クラッチ抜け」でした。

                     

                     

                    よく、クラッチが抜けるとか、

                    ブレーキが抜けるとか言っているのを、

                    聞いたりすると思いますが、       (あんまりないか〜(^^;))

                    抜けるとは、どういうこと〜

                    と思っている方に・・・

                     

                    DSCN2425.JPG

                    ほらっ!

                    この様に、クラッチマスターからのオイルは漏れはありませんねっ!

                     

                     

                     

                    それでは、クラッチマスターをバラシてみますね(^^)/

                     

                    DSCN2426.JPG

                    クラッチマスターの構成部品はこんな感じで、左から

                    シリンダー、

                    リターンスプリング、

                    ピストン、

                    プッシュロッド、

                    です。

                     

                     

                    並べてみると

                    DSCN2430.JPG

                    こんな感じです。

                     

                    クラッチリターンスプリング → ピストン → プッシュロッド

                     

                    油圧をかけるのは、ピストンについている「カップ」と言う物で、

                    ゴム製のパーツです。

                     

                    本来、ピストンが動くと、

                    カップでオイルを受けて、

                    油圧を発生しますが・・・

                     

                     

                    DSCN2429.JPG

                     

                    うわぁ〜、

                    向きが逆だった〜(^^;)

                     

                     

                    「クラッチが抜ける」とは、

                    クラッチオイルが、黄色の矢印のように、

                    ピストンのカップを乗り越えて、

                    油圧をかけることが、出来ないという事なんです(^^)

                     

                    これは、カップの状態が悪いとか、

                    シリンダーの状態が悪いとかが、原因です。

                     

                    なので、クラッチマスターASSY(まるごと)交換になりました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    DSCN2432.JPG

                     

                    また、クラッチマスターの油圧が正常に戻ると、

                    受ける側の、レリーズシリンダーが漏れてしまう事があるので、

                    交換は、マスター、レリーズ、ホースの3点セットをお勧めします。

                    又、上の写真では替わっていませんが、

                    レリーズにおいては、現在国産のピストンキットを使用しております。

                     

                    今回は、ちょっとした豆知識でした。

                     

                     

                    それでは、よろしくです。

                     

                     

                    | Weslake | メンテナンス | 22:45 | comments(0) | - |
                    あなただけの・・・
                    0

                      こんにちは、お久しぶりです、小柳です。

                       

                      「♪ しんあわせは〜 歩いてこない〜

                             だぁ〜から、歩いていくんだね〜 」っと。

                       

                      これは、皆さんご存知の

                      チーター(水前寺清子)さんの、365歩のマーチですが、

                       子供の頃は、

                      チーターさんのキャラとか、歌詞へのツッコミばかり考えていました。

                       

                       しかし先日、何気に口ずさんでいたら、

                      歳を重ねたせいか、なかなか良い歌詞だな〜と気づきましたよ〜(^^;)

                       

                       

                       

                       

                      昨今、なかなか状態の良いミニを探すのが難しくなってきたな〜

                      と思います。

                      ミニ自体、減ってきているのでしょうね。

                       

                       

                       

                      そこで、チータさんの歌の歌詞、

                      「幸せは、歩いてこない。だから、歩いて行くんだね。」

                       

                      なるほど、

                      「いいミニは、なかなか出てこない。だったら、自分のを作っちゃおう」

                       

                       

                       

                      メチャクチャ長いイントロでしたが、

                      それが、ウエスレイクの

                       

                      MINI  ONLY  ONE  PROJECT

                      です。

                       

                      皆さん、ご存知かと思われますが、

                      ちょこっと説明させてくださいね。

                       

                      簡単に言えば、

                      あなただけの、オンリーワンを作ります。

                      と言う物で、

                       ホームページにも掲載されていますが、

                       

                      マズ、あなたの好きなタイプのベース車両を用意し

                      20150526_479835[1].jpg

                       

                      その車両のエンジン仕様を、

                      お客様の好みで決めて

                      20150526_481826[1].jpg

                       

                      足廻りも決めて

                      20160701_1737500[1].jpg

                       

                      内装を選び

                      20150526_481507[1].jpg

                       

                      そして、

                      出来上がりっ 

                      (^o^)/

                      20150526_481501[1].jpg

                       

                      って物です。

                       

                       

                       

                      例えば

                      これも20150526_481271[1].jpg

                       

                      これも

                      20150526_483019[1].jpg

                       

                      これも

                      20150526_483067[1].jpg

                       

                      これも

                      20150526_483606[1].jpg

                       

                      これも

                      20160731_1775699[1].jpg

                       

                      これだって

                      20180127_2419197[1].jpg

                       

                      み〜んな

                      MINI  ONLY  ONE  PROJECT

                      なんですよ〜(^^)/

                       

                      他にもたくさんありますが・・・

                       

                       

                      ご興味のある方は、ぜひ、お問い合わせ下さいね。

                      車両製作には、時間がかかりますので、お早めに〜(^o^)/

                       

                      それでは、今年もよろしくお願い致します。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | Weslake | ご案内!! | 21:29 | comments(0) | - |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE